<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.04.02 Wednesday | - | - | -
トリノオリンピック女子SP
何だか、昨日の夜は、色んなチャンネルで、何回も女子SPをやってたんで、びっくりしました・・・。
何故か村主さんの演技の時にチャンネルが合ってることが多くて、何回観たことか^^。

それはそれとして、録画を最初から観ることができたんで感想を。
上位組は初見の時とは違う感想ももったりしたんだけど、それもそれとして。

しかし、上位3人が3人とも66点台ってすごいな〜。
なーんか、この点差だと、ジャッジの抽選による運・不運がすごく反映してそうでもあるんだけど・・。(これ実際、組み合わせによっては、順位、入れ替わってるんじゃないかな?)
私、新採点法は、基本的に賛成なんだけど、このジャッジを抽選するっていうシステムだけは、ちょっと「?」。単純に、一番高い点数と低い点数を切るだけで良いと思っちゃうんだけどなぁ・・?
KARADEMIR Tugba(トルコ)
あ、可愛い♪
何か立ち姿が良い。
コンビネーションの二つ目が片手上げジャンプ。
トルコ応援団、放送席から近すぎ?
第1滑走なのに、すごく丁寧にきちんと滑ってて好感。ジャンプやスピンが綺麗。
パーソナルベスト更新だって。

MEISSNER Kimmie (アメリカ)
アメリカ応援団はすごいな〜。
あー、前も思ったけど、マイスナーって、ホントにアメリカのスケーターって滑りや〜。
3−3のコンビネーションが決まった!
ジャンプとスピンがすごく良かった。
ただ・・、表現力は、つけようね^^。浅田真央ちゃんタイプやね。(スピンは真央ちゃんより上手いが^^。)
ノーミスかな?
TES高いな〜。
パーソナルベスト更新。

POYKIO Susanna(フィンランド)
うーん、マイスナーが軽々とした演技だからか、すごく重く感じた。
でも、有香さんは、エッジが深くて良い滑りだという評価。
2月22日誕生日なんだって!猫の日生まれだね♪

KORPI Kiira(フィンランド)
わ〜、北欧っぽい子。
コンビネーションがダブルになっちゃったけど、ホントはもっとジャンプが得意なんじゃないかな?というイメージ。(あくまでもイメージ。)
17歳か〜。

ROCHETTE Joannie(カナダ)
スパイラルだけがちょっと・・という感じだったけど(新採点になって以来、それは彼女だけじゃないけどね^^)、スピードがあってよい感じ。
振り付け、安藤さんと同じ、デビット・ウィルソンなんだ?
コンビネーションで片手を突いちゃったのが残念。
あれ?カナダナンバーワンって、今、ロシェットなん?

6分間練習。
このグループではソコロワが注目で、メダル争いにも関わってきそう・・とのこと。(結果を知ってるので・・泣)
有香さんは、ソコロワは年間を通じて安定してる・・って言うけど、え?それはないと思うんですが・・・。
うわ〜、ソコロワちゃん。表情が堅い・・っていうか、瞳孔開いてるから!

HEGEL Idora(クロアチア)
この衣装、おもしろ〜い。ジャンプやスピンでは、くるくる回って見える。(有香さん、”床屋さんのマーク”はないでしょう(笑)。)
スピンのバランスが良いとのこと。あ〜、だから、スピンでも、服の柄が効果的に活きてくるんだね。

LEUNG Mira(カナダ)
16歳?もっと子どもに見える・・。(マナカナに似てる・・・。)
そのせいか、頑張ってるね〜、という気分に。
女子十二楽坊「フリーダム」。うーん、どうしてもこの曲は恩田さんを思い出すな〜。(あのプログラム、結構好きだった。)
えーと、片手ビールマンやってますけど^^。

MAXWELL Fleur(ルクセンブルグ)
お!噂のマクスウェルちゃん。
勝手にイメージしてたのとはちょっと違う感じだけど、雰囲気があるし、ビールマンも綺麗。
ただ、スケートが滑ってないんだよね〜。もったいないなぁ・・。
中盤のステップも、体はすごく綺麗に踊れてるのに、スケートが使えてないので気になる〜。
PCSの低さに、ものすごーく納得やねぇ。
今後に期待かな。

PAVUK Viktoria (ハンガリー)
白鳥の湖そのものっていうのも、何か最近逆に珍しいような。
何か微妙な白鳥・・。
会場、低い点数にブーイングだけど、いや〜、こんなもんだよ?

LIU Yan(中国)
何だか、中国の女子選手って、すごく久々に見たような。
姿勢が綺麗かな?
基本に忠実に、丁寧に丁寧に滑ってるな〜という印象。

SOKOLOVA Elena (ロシア)
ううう。観なきゃいけませんかね?(泣)
ジャンプが・・・。
でも、ダブルアクセルは、すごく綺麗で、それ以降は執念でまとめ上げた印象。(そこはさすがだ。)
うううううう。最近、安定してるかと思ったのにぃ・・。オリンピックで出てしまいましたね・・・。
40点台って・・・。
でも、後半のおかげで、点数から予測してたよりは、印象がましだった。
フリーではふっきって、素敵なロミオになって〜!!!
ちなみに、トゥーランドットって、曲だけで泣けるんだな〜ということに気がついた。。。

さて、気を取り直して。

あら?整氷中トークはなしなのね?
日本3人娘の紹介VTRが^^。
いや〜ん、小学校6年生当時の荒川さんインタビュー、可愛い〜。
あら。スルツカヤのVTRも。長野の時、可愛いなぁ・・。

客席に、エミリーを応援に来ているサラ・ヒューズの姿。
サ、サラ・ヒューズ・・・。(←色々言いたい。)


GLEBOVA Elena(エストニア)
やっぱし、「愛の夢」は、こういう可愛い女の子に似合うよねぇ・・。
あらら、転倒しちゃった。でも、今日、割と転倒少ないよね?
ラストのスピンは綺麗だったけど、何か、曲が中途半端な終わり方だったような。

GEDEVANISHVILI Elene(グルジア)
ゲデバディシビリ・・で良いのでしょうか?
ヨーロッパ選手権で5位に入った噂の子だよね。
この子、16歳にして、氷の上に立っただけで、何か貫禄があるんですけど。
3−3のコンビネーション決める。(3−2の予定だったとのこと。)
ジャンプが高い!そのあともスピードもあるし、体も柔らかいし、ステップもちゃんと魅せるし、スピンも速くて綺麗。
あら、でも、キスクラでは子どもだわ〜。

ANDO Miki (日本)
さて、ミキティ。
コンビネーション、ひとつ目はすごく高さがあったのに、二つ目着氷が・・・。
スピンも軸が安定しない。
スパイラルで壁にぶつかりかける。
ラストのスピンは綺麗だったかな?
で。この衣装は、突っ込んで良いんでしょうか?
・・と思ったら、結構はっきりと、刈屋さんと佐藤さん、批評してたな^^。
とりあえず、見た目が重いよねぇ?腰の飾りも、ジャンプ跳びにくそうだし。
あら。細かくミスがあった割に、割と点数、出たんじゃないのかな?
表情はずっと柔らかかったから、ほっとする。
練習の映像を観てる感じ、4回転はちょっと厳しそう(着氷しても、回転不足を取られそう?)な印象もあるけど、フリーでは、思いっきりやってもらいたいですな〜。ちなみに、結構、海外メディアでも、「安藤美姫、4回転発言」取り上げられてる気がしますし、ミキティ!いっちゃえ〜!

HUGHES Emily(アメリカ)
でかいし、力強いな〜^^。
でも、体のでかさを濃い色の衣装で上手くカバーしてる。
ものすごく粗いんだけど、ものすごい存在感とアピール度。
今、力で押してる部分がこなれてくると、すごく良くなりそう。
クワンの影響でオリンピック準備が遅れて可哀想・・・なんて思ってたんだけど、そんな心配はいらなかったわね^^、という、たくましい演技でした。
で、「サラ・ヒューズ金メダル巻き」って何ですか?(笑)

SEBESTYEN Julia(ハンガリー)
あ〜、何か、や〜〜っと大人の演技が観られてほっとする・・・。
ジャンプの転倒が残念だったけど、とっても素敵でした。

MEIER Sarah(スイス)
淡い黄色の衣装が清楚で可愛い。
サラ・マイヤーって、「正統派フィギュアスケート〜!」って感じだよね〜。ずっと、そのままの雰囲気でいてください。

SLUTSKAYA Irina(ロシア)
実況解説はベタ褒めだけど、あまり良くないんじゃない?と感じたスルツカヤだけど、観返して見ると、あれ?最初に観た時より、かなり印象が良いわ。さすがのスピード感もあるし。
どうも、私はスルツカヤに期待してるものが高すぎるのかな?
ただ、やっぱし前半は良かったんだけど、後半、スパイラルが止まりそうだったのと、それ以降、スピンなんかもちょっとふらふらしてるところがあって気になったんだけど・・。(ジャンプも3−2だったし。)
うーん、でも、本人の顔も晴れやかだし、こんなものなのか?それか、やはり、確実にレベルを取りにいった演技ということなのかな?
でも、やっぱし何だか、昨シーズンや、今シーズン初め頃にあった「無敵感」が薄れてる気がするんですが・・。
PCSが(スルツカヤにしては)低い〜。(7点台だ。)
しかし、サラ・ヒューズの前で演技するって、どんな感じなのかな?こっちが思うほどは、何も感じないのかな?「あんたそんなとこ座ってないで、降りてきなさいよ!」とか、思わないのかな?

FONTANA Silvia (イタリア)
地元なので歓声がすごい。
コストナーといい、逆回転なのはイタリアの伝統なんでしょうか?(笑)
ジマーマンの奥さんなんだって。

GIMAZETDINOVA Anastasia(ウズベキスタン)
ちょっとドキドキな感じの衣装。
うーん、曲の暗さと演技後の本人の暗さで、ちょっと沈んでしまう・・。

ARAKAWA Shizuka(日本)
私がアイスダンスのフリーを観ながら分析したところ、深紅の衣装は、この会場に映えます。
だから、荒川さんもこういう色にすれば良いのにな〜と思ってたので、新衣装を見たとき、よ〜し!と、思いましたよ。
この衣装、ちょっと遠景で撮った写真が新聞に載ってたんだけど、すごくリンクに映えて綺麗〜。やはり、氷にどう映えるか、選手の魅力をどう引き出すかが、衣装には求められるのですよね。
この曲のつなぎ方、フリーバージョンで聞き慣れてるから、あれ?と、ちょっとガクッとしちゃう^^。
コンビネーションのひとつめがぐらっときて、3−2になっちゃったけど、大丈夫!
お!今日は、(全日本の時に気になった)スピンの軸足も綺麗だ!
スパイラル、ラストV字がかなり怖いけど、なんとかOK!
あ〜、会場、もうちょっと盛り上がって〜!
ラスト、荒川さん、満面の笑み。
お、モロゾフさんも嬉しそう!こんなに喜んでるモロゾフさん、見たことないかも〜。
さて、どう評価されるか。
いっつも取りこぼしていたTESが、ちゃんと出ている!
パーソナルベストで2位に!

EFREMENKO Galina(ウクライナ)
衣装の手のヒラヒラが可愛いような、邪魔そうなような。
転倒もあって、表情も冴えない。

CARTER Joanne(オーストラリア)
何か、前に観たときと印象が違うんだけど、私が記憶してる人は、この人で合ってるんかな?
オーストラリアの代表も、選出にちょっとゴタゴタしたとか、どっかで記事を読みましたが。
靴がなくなって、二日ほど練習できなかったとか。何か、里谷選手も、スキーが無くなったとか言ってたよねぇ・・。
ラストのステップはカッコよかったけど、ジャンプが決まらず。
しかし、オーストラリアの応援、何だか多いな^^。

LUCA Roxana(ルーマニア)
ああ、頑張ってたけど、予選落ちが実質決定しちゃった。

KIM Yong Suk(北朝鮮)
北朝鮮の選手は、ペアと男子に出てたけど、間違いなくこの子が一番上手いな。

LIASHENKO Elena (ウクライナ)
4度目のオリンピック、リアシェンコ。
私は彼女は結構退屈しちゃうことが多いんだけど、今日はすごく良かった!
・・・と思ったのに、全然点数が伸びない。
うーん?前の選手との比較で良く見えただけ?

SUGURI Fumie(日本)
出だしから前半は、スピード感があって、荒川さんやスルツカヤより良い印象。
ジャンプがドキドキ〜・・・。あ、でも大丈夫そう?
よーしっ!アクセルが決まればもう大丈夫やね!
でも、レベルを上げるために使った(?)ドーナツ型のスピンでちょっと流れが止まっちゃった印象が残念。(これは、どの選手にも言えることだけどねぇ。)
中盤のフラメンコっぽい静かなダンス部分が好きなんだけど、ここは、全日本の時の方が、ピタッと決まってた印象。
でも、見直してみたら、村主さんの演技は別に悪くないんだよね〜。
どうも、この曲のこの部分って手拍子を取りづらいから、お客さんが乗り切れて無いようで、会場が引き込まれるような感じがあまりなかったように感じたのが、あれ?と感じた原因のような気がする。
ちょっと残念。
でも、派手さはないけど、全ての要素を綺麗に丁寧に決めつつ、ちゃんと「演技」となっている、村主さんらしい、素敵なスケートだった!
お!思ったよりTESが伸びてる!
これはPCSも期待できるか?
・・と思いきや、うーん、30点台に乗らないの?もうちょっとあげても良いと思うよ〜。(あと1〜2点アップくらいで。)

KOSTNER Carolina(イタリア)
イタリア期待の星コストナー。
この水色。ホントにコストナーに似合ってるわ。綺麗〜。
今回、台風の目になるとしたら、彼女なんだけど。
おおっ。スピードのある滑り。
さて、3−3のコンビネーション・・・で、転倒!
あちゃ〜、またやっちゃったね。
でも、ラストまで滑りは綺麗。
おでこをべちっと叩く、失敗時のいつものポーズ。
・・失敗ポーズが「いつもの」って付いちゃうのは多少問題かと思いますが^^。
ま、可愛いし。
しかし、実況・刈屋さん。絶対、コストナー好きやね。演技終了後に絶賛。一瞬、最初のジャンプの失敗を忘れてたと思われます^^。カーリングでもご乱心だったらしい刈屋さんですが^^、今日も飛ばしてます(笑)。
でも、ジャンプの失敗はあったけど、PCS7点台並んでるんだよねぇ。(7点台以上が並んだのは、コーエン、スルツカヤ、荒川、村主、コストナーの5人のみ。)
メダルはともかく、男子のライサチェク(SP10位→総合4位)のように、フリーで上に上がってきそう。(地元点もありそう?^^)

COHEN Sasha(アメリカ)
6分間練習の時、あれ?コーエンがいない・・と思って、見つけて、何だあの服の色は!(笑)と驚く。
ジャンプ、今日は大丈夫・・・?また、べちゃってコケない・・・?と心配しながら見つめるけど、大丈夫だ!
も〜う、スパイラルは誰よりも美しい・・・。
その後のステップも、カッコよくてすごく良い!
妙だと思った衣装も素敵に見えてくる、素晴らしい演技でした!
コーエンの魅力爆発で、間違いなく、私が今まで観たコーエンの演技の中で一番!
今日の演技の中でも、一番!
お客さんも、ものすごーくのっていたし。
これは絶対トップやね!
点数が出る。
あら、意外とスルツカヤと僅差(ものすごい僅差)の1位。
フリーが楽しみになりました。



刈屋さん、「佐藤さん、ありがとうございました!」・・と番組を締めるが、ん?何か変ですよ?
ちょっと経ってから、「失礼しました!村主選手のインタビューが入ってきましたので、お伝えします!」^^

村主さんインタビュー。
いつもの口調で^^、「フリーでは、お客様に希望の道を示せれば・・」ということ。

刈屋さん。「今度こそ本当にお別れします。さようなら。」
さようなら〜♪


というわけで、接戦のSPでした。
うーん、もう、フリーが本当に楽しみです〜!!!
日本がメダルが取れるか、取れないか。そんなこと、どうでも良いんです。
とにかく、画面の前で思わず拍手しちゃうような、会場がスタンディングオベーションで忙しいよ!ってなるような、そんな演技を、選手たちには期待してます!
2006.02.23 Thursday | トリノオリンピック | comments(6) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
2014.04.02 Wednesday | - | - | -
<< とりあえず2 | main | 恩田さんが♪ >>
コメント
はじめまして。トリノが始まってからココを訪ねるようになりましたが、いつも楽しませていただいてます。

私はビット活躍時からのフィギュアファンです。といっても専門知識はあまりないんですが(笑)。

今回は荒川さんの演技に惚れ込んでます。村主さんの演技は私も全日本のときのほうが良かった気がしますが、PCSはもうちょっと上げて欲しかったなぁ。

マスコミの話題が女子に集中してますよね。昨日はどこのチャンネルつけても誰かが映ってた気がします。すごい!

メダルメダルと騒がれてますが、私も見ている人に感動を伝えてくれる演技を期待してます。メダルって「オマケ」みたいなものですもんね。

しかし、フリーが楽しみなだけに明日の仕事がきつそうだ…
| クン | 2006/02/23 12:00 PM |
*トンさま
はじめまして!
書き込み、ありがとうございます♪

私もビットの活躍当時もフィギュアスケートは観てたはずなんですが、全然覚えてないんですよね〜。
私も全くの素人で、難しいことはわかんないんですが、色んな本やサイトで勉強中です^^。

荒川さん、曲変更ということで、すごく不安だったんですが、良かったですね♪
世界選手権の時以上のトゥーランドット姫を楽しみにしてます^^。
村主さんのPCS、フリーではしっかり出て欲しいですよね!

マスコミは、すごいことになってますねぇ・・。
こんなに注目される競技になるとはびっくりです。
数年前なんて、世界選手権すら、うちの地域では放送がなかったというのに(笑)。

ホントですよね。「オマケ」です。素敵な演技が観られれば、メダルなんて、取れても取れなくても良いんですけど。
うーん、でも本当は、上位4人には、全員メダルあげたいんですけど!(笑)

明日は早起き、頑張りましょう!!
| ねこきち@管理人 | 2006/02/23 2:41 PM |
まだSPを見てない私。
昨日の夜、民放で放送してたのだけしか見てないから最終グループぐらいしか見てないのよね。
こんな状態のままフリーを見ることになりそう。
あちこちで村主さんがもっと点が出てもよかったという声を聞くんだけど、私は妥当じゃないかなぁって思います。
上位3人の選手と比べて、何か足りない気がして。
日本人選手の活躍もすごいけど、補欠で出場してもそこそこの位置にはいってしまうエミリーを見て、やっぱりアメリカって何だかんだいっても選手層が厚いなって思います。
半分寝ながら見てたんで、記憶は定かじゃないけど、彼女、少し痩せたような気がするんだけど。
セベスチェンがえらく落ちてしまったのが残念。彼女のジャンプって高くて豪快で好きなのに。
フォンタナ、なぜ復活したんだろ?
どーでもいいことだけど、彼女は金持ちの娘で家にリンクがあるらしいです。
| Katze | 2006/02/23 8:56 PM |
*Katzeさま
いよいよフリーですね。
村主さんは、人によって評価が分かれますね〜。私は逆に、上の3人に無いものが村主さんにはあった感じがします。(いや、コーエンは別かな。)
アメリカ、すごいですよね。GPシリーズでは活躍したシズニーなんかもいますもんね。
心配なのは、棄権が出ても補欠が来ないロシア勢・・。

フォンタナ、家にリンクってすごいですね!
この前読んでたマンガに、そんな設定のお金持ちが出てきましたよ(笑)。
ジマーマンの奥さんなんですねぇ。
ジマーマンのトリノレポートっていうのがYahooに載ってるんですが、奥さんが出るからついでにトリノに来て、ついでにやってるんでしょうかね?
ちなみにそのレポート、荒川さんは見逃したって書いてあって、なんじゃそりゃ?と思いましたけど^^。

・・というわけで、今から寝ます!
| ねこきち@管理人 | 2006/02/24 12:02 AM |
お邪魔します。

あのおぅっ〜、へんな質問なのですけれども…
コーエン選手、なぜ、ロシア民謡なのですか?
今までも「黒い瞳」を滑っていたのでしょうか?
あの曲って、昔はロシア系(ソ連)の選手の十八番だったような…
(愚問をゴメンナサイ)
演技はとてもステキで、なんの不満もないのですけど、なんか気になっちゃって。
| みんみん | 2006/02/26 12:03 AM |
*みんみんさま
コーエンって、確かウクライナ系ですよね。(サーシャって名前がロシア系だ^^。)
私もアメリカ代表がロシア民謡?って一瞬思ったんですけど、アメリカ人って、自分のルーツをすごく大事にしますし、そういう意味でも選んだ曲なのかなぁ・・と思います。
| ねこきち@管理人 | 2006/02/26 12:23 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akaneko.jugem.jp/trackback/96
トラックバック
トリノオリンピックもいよいよ佳境ですが、メダルなしの日本代表。本来ならば、オリンピックの結果報道を大きく取り上げる夕刊紙の売れ行きを少し心配しつつ、女子モーグル、ジャンプに続く体感シリーズ(TOYOTAが広告主のオリンピック応援広告)今回はフィギィア
| NO GUTS,NO GLORY. | 2006/02/24 5:55 AM |
当館のアイドル・ネココちゃん