<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.04.02 Wednesday | - | - | -
トリノオリンピック・アイスダンス・フリー
いよいよアイスダンス・フリーダンス。
生中継を見るか、これも悩んだんだけど、録画して観ることにしました。
結果を知らずに観たいから、ニュースは見ないように、見ないように・・と思ったんだけど、どーも、映った瞬間に目を逸らせた朝のニュースの映像から1位は知ってしまった気がする(笑)。
(ところで、カーリング、残念でした・・・。いや、でも崖っぷちまでよく頑張ったよね!)

昨日転倒したデュブレイユ/ローゾン組は、出られるかどうか微妙とのこと。


KAUC Alexandra / ZYCH Michal (ポーランド)
ツイズルなど二人がそろってて、印象は悪くないかな?
衣装も含めて、やっぱし、この二人、ペアっぽい雰囲気^^。

GOLOVINA Julia / VOIKO Oleg (ウクライナ)
スピードがないないぁ・・。
タンゴだと、やっぱし衣装は赤いほうがいいなぁ・・。(壁にあわせて避けたのかもしれないけど。)
キスクラでクマを持ってるのが気になる・・。

ZARETSKI Alexandra / ZARETSKI Roman (イスラエル)
雰囲気がある曲で、出だしのスピンは良い感じ。リフトも面白い。
プログラムはなかなか面白いし目を引く。これで、ステップにスピードがついて、二人が揃ったら、すごく良くなりそう。
この二人、若いし、意外と今後注目かも。

GREBENKINA Anastasia / AZROJAN Vazgen (アルベニア)
不思議な衣装やなぁ・・。踊りも不思議や・・。
応援団が放送席の近くにいるのか、微妙な手拍子が(笑)。

FRASER Kristin / LUKANIN Igor (アゼルバイジャン)
さっきのグループよりはレベルが上がった印象かな?
ゆっくりな曲って難しいよねぇ・・。(コーチのズーリンが世界選手権優勝の時に使った曲とのこと。)
あ、でも五十嵐さんは音を上手に使ってるって褒めてる。

PECHALAT Nathalie / BOURZAT Fabian (フランス)
この衣装、何だ?と思ったら、レ・ミゼラブルなんだって。納得。
スピードがある。目が覚めるわ〜。
途中、女性がつまずいちゃったのと、ちょっとラスト若干スピードが落ちてきたのが残念だったけど、ミュージカルを見てるみたいで良かった。
リフトの組み合わせがすごく面白い。

SILVERSTEIN Jamie / O'MEARA Ryan (アメリカ)
タンゴが多いなぁ・・。
技術があるのは分かるんだけど、なーんかいまひとつ面白くないんだよねぇ。
え?でもこの二人って2005年結成なん?すごいな?

HOFFMANN Nora / ELEK Attila (ハンガリー)
わっ、オレンジ!フラメンコなら赤の方がイメージだけど、やっぱし壁が赤いから避けたのかなぁ?罪な壁やね。
衣装以外は全体的にフラメンコっぽくて良かったかも。

WATANABE Nozomi / KIDO Akiyuki (日本)
きゃ〜っ、がんばれ〜!
とにかく楽しそうだし、二人の表情も良いし、終わったときは、思わず涙ぐみそうになったよ!
わ〜、マイフェアレディっていう選曲も良かったんだろうけど、会場も盛り上がってるし、良かった、良かったね〜!
きゃあ!点数も結構出たんじゃない?ここまでの中で1位に!

渡辺/木戸組インタビュー
オリンピックでの日本の最高順位を更新確定とのこと!
渡辺さんは、とにかく楽しかったみたい〜。


しかし、ここまでは、各組、雰囲気ものんびり〜。

整氷中トーク。
五十嵐さん24年間の解説人生の中で、昨日のODほど荒れたアイスダンスはなかったとのこと。
前の滑走者の失敗が、後の滑走者に影響することはもちろんあるが、こんなに荒れるのは珍しいらしい。
第4グループは、転倒組が連続した滑走順になってるという話。
デュブレイユ・ローゾン組は、5分間練習の状態で、出場するかどうか決めるとのこと・・でしたが、どうやら棄権とのこと。えええ・・・。残念・・・。怪我の状態は大丈夫なのかな?

GREGORY Melissa / PETUKHOV Denis (アメリカ)
わ、衣装だけでロメジュリやって分かる。可愛い〜。
お!プロコフィエフ版やん♪
ちょっと細々気になるところもあったけど良い感じだった。(できれば、曲は、全部ロメジュリにして欲しかったなぁ・・。)
この二人、ネットの掲示板で知り合って結婚したんだって^^。
・・・あ、モロゾフさんだ・・。

WING Megan / LOWE Aaron (カナダ)
コッペリアはやめたのか〜。え〜、もったいない・・・。
あら。でも、間違いなく今までのタンゴの中で、一番雰囲気あるわ。これは退屈じゃない^^。
うわ〜、しっとりと滑ってて、すごく良い〜♪
コッペリアも良かったけど、あれでは上位狙うのは辛そうだったしね。これは全く雰囲気が違って、大人の演技を見たという感じ。すごく素敵なアイスダンスを観た!という満足感。
(しかし、バトルくんと言い、カナダ勢はプログラム変更に成功してるなぁ・・。)

FAIELLA Federica / SCALI Massimo (イタリア)
おーお、すごい歓声。
全体的に個性的なポジションが多くて面白い。おおっ!女性のリフトだ。(これ、点数的には男性リフトと変わらないんだって。)その後の低いポジションのリフトも面白い。
昨日は転倒があって残念だったけど、今日は会心の出来では?
キスクラに妙な人形が。何、あれ?

KERR Sinead / KERR John (イギリス)
5分間練習の時から、気になる振り付けだったわ。
この二人って、スコティッシュなんだね?服もよく見るとタータンチェックだ!可愛い〜。(やっぱし、この二人の家の柄なのかな?)
若干中盤のステップでスピードが落ちたのは残念だけど、スコティッシュダンスになってて面白いよ〜。
五十嵐さんは、ターンの技術などが正確だと褒めていた。

KHOKHLOVA Jana / NOVITSKI Sergei(ロシア)
フラメンコボレロ。
女性の衣装がちょっとドキドキ^^。
わ〜、技も凝ってるし、流れもあるし。難しいことを難なくやってるように見えるのは、さすがロシア?チャイサフがこの後ボレロだから、逆に心配になっちゃうくらい。すごく素敵だった!

この辺りから、徐々に各組のレベルが上がってくるのが分かる。

DOMNINA Oksana / SHABALIN Maxim (ロシア)
この二人ってどんなプログラムやったっけ?・・・あ、これか!魔法系の音楽や。
ずっと流れが止まらなくて素敵。
単調になりそうな曲なんだけど、リフトなんかが面白いから飽きないんだよね。
しかし、やはり魔法をかけられてる気分になるんですけど^^。

DROBIAZKO Margarita / VANAGAS Povilas (リトアニア)
衣装が綺麗で目を引くな〜・・と思ってたら、練習中に男性転倒してましたが・・大丈夫?
「オペラ座の怪人」。
すごく綺麗な滑りで魅せてくれる。・・・んだけど、綺麗すぎて、滑らかすぎて、ボーっと見てしまう系かも・・。
うわ〜、高い点数!

FUSAR POLI Barbara / MARGAGLIO Maurizio (イタリア)
ああ、怖い、怖い〜っ!
ちょーっとリフトで男性の足元が怖いところがあったけど、無事終わる!
すごい歓声。
点数にブーイングが出る。うーん、でも、これくらいかな?という印象も。

DUBREUIL Marie-France / LAUZON Patrice (カナダ)
昨日の転倒の影響で、棄権。
オリンピックで見たかったなぁ・・。残念・・・。
怪我が大丈夫なことを祈ります・・。

CHAIT Galit / SAKHNOVSKI Sergei (イスラエル)
というわけで、うわ〜、イタリア組の直後がチャイサフに。
滑りにくそうだけど、頑張ってっ!!!
見てるこちらも力が入る。
ほーーーーっ。
どうなんだろう?どうなんだろう?
あ〜、いまひとつ点が伸びないか・・!うーん、五十嵐さんも、奥歯にものが挟まったような言い方するなぁ・・^^。結局、ジャッジの判定も、そういう感じだったということかもしれない。
ここまでで3位。

最終グループ。
何故かこのグループは、今まで無かった赤い衣装が多い。
壁の色に負けない滑りができるという自信?

GRUSHINA Elena / GONCHAROV Ruslan (ウクライナ)
真っ白い衣装が綺麗。
ああ、まーた、ウクライナ応援団が放送席に近いよ(笑)。
ほんっとうに流れるような滑り。
派手さとかアクとかがないんだよね。それがこの二人の良いところだとは思うんだけど。
ああ、やっぱし。綺麗な滑りやな〜・・と思ってみてたら終わったわ^^。
うわ〜、TES50点台だわ!
モロゾフさん、再び。

NAVKA Tatiana / KOSTOMAROV Roman (ロシア)
出たっ!
ナフカ様。衣装がちょっとパワーアップしてる?(コストマロフはそのままのような(笑)。)
ふわ〜・・・っ!オープニングだけで、金メダルの勢いなんですけど。
もう、息を止めて見入っちゃったよ。
フィニッシュ後、ナフカ様が「ようやった!」っていう感じで、コストマロフを叩いてたのが良かった^^。
わ〜、当然のようにフリーだけで100点を越えて、総合でも200点を超えた!

DENKOVA Albena / STAVISKI Maxim (ブルガリア)
ナフコスで盛り上がった空気をオープニングで、瞬時に自分たちのものにしてしまった感じ。
流れが素晴らしいし、二人が揃ってるし、何だか鳥肌が立つ。
うーん、今までデンスタってあまりピンと来なかったんだけど、これはすごい。絶対、今まで見た二人の演技の中で一番良いと思う。
あら〜、減点2あり。え〜、これは銅メダルいったかと思ったのに。

BELBIN Tanith / AGOSTO Benjamin (アメリカ)
ベルビンちゃんも衣装がパワーアップしてる^^。
すごいスピード。しかも、そのスピードがラストまで落ちないよ^^。
ただねぇ、ODの方が良いと思うのよ。ODの方が二人の魅力が爆発してた。
このプログラムは、スピードで押してる感じで、あとひとつ心に響いてこないのよね。
そこだけが本当に惜しい。
でも、若い二人だけに、これからを考えると「怖い」な〜・・。

DELOBEL Isabelle / SCHOENFELDER Olivier (フランス)
こちらも衣装がバージョンアップ&グレードアップ!
前のベルアゴを見てるせいか、序盤は地味かな?と思ったんだけど、曲に合わせてどんどん盛り上がり。
手袋のマスクは、テレビ的にはすごく面白いけど、会場的にはどうなんだろう?とちょっと思ったけど^^。
うわ〜、高い点がついてる。グルゴンを抜く?きゃ〜、あと少し足りないっ!

ナフコス、金メダル決定!
ナフコス&白チェブラーシカが映る!
きゃ〜、ナフカ様の目にも涙^^。
ひたすらナフカ様を映していて、コストマロフ無視なのがちょっと笑えるけど^^。

今日は、最終組、素晴らしかった。
金:ナフコス
銀:ベルアゴ
銅:グルゴン

表彰式。
グルシナが、3位はどちらかしら?と悩んでる^^。
きゃ〜きゃ〜きゃ〜、ベルビンちゃん、可愛い〜♪アナウンサー氏。誰も泣いてないって、ナフカ様だけでなく、ベルビンちゃんも泣いてたよ!(しかし、銀メダルって、まさにCDだね(笑)。)
そして、ナフカ様、コストマロフも嬉しそ〜。

うーん、途中は荒れたけど、結局、前評判通りの結果となりましたね〜。
ひ〜、しかし。これでロシア、4種目完全制覇までリーチじゃないか!
2006.02.21 Tuesday | トリノオリンピック | comments(2) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
2014.04.02 Wednesday | - | - | -
<< フィギュアスケート王国ロシア | main | トリノオリンピック女子SP・・とりあえず >>
コメント
てっきりNHKでやると思っていたので(私の見ていた番組表はそうなっていた)、しっかり録画に失敗しました・・・(泣)

ナフカ組でしたね、金メダル。
予想通りというか、でも、あの演技には当然というか・・・。

ベルビンが可愛くてファンになっちゃいました。
アメリカの期待の星ですね。
バンクーバーが楽しみです。

棄権情報では「えーっ!楽しみにしてたのに!そんなにひどいの?」と一人で声を出してつっこんでました・・・。
| ひととき | 2006/02/22 12:02 PM |
*ひとときさま
何故か、朝日系でやってましたよね?
NHKに任せておけばよいものを・・。

渡辺・木戸組は観ましたか?
すごく楽しそうで、良い出来で。
間違いなく、今まで観た中で一番良い演技だったと思います^^。

ナフカ様のところはやはり強かったですねぇ^^。
それでもやはり、ちょっと動きは堅かったのかな?とも思わないでもないけど、いや〜、文句なし、金メダルです。

ベルビンちゃん、可愛いですよね〜♪
あまりに可愛いので、アメリカのマスコミにつぶされたりしないことを祈りますわ^^。
今回、フリーはちょっと不満なんですが(技術はすごいけど)、4年後、一体どうなってるのか、すごく楽しみです。
| ねこきち@管理人 | 2006/02/22 1:15 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://akaneko.jugem.jp/trackback/93
トラックバック
 氷上の社交ダンスとも言うべきアイスダンスは、初日のコンパルソリーダンスから転倒
| 道楽者の徒然日記 | 2006/02/21 9:14 PM |
当館のアイドル・ネココちゃん