<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.04.02 Wednesday | - | - | -
世界選手権男子フリー
JUGEMテーマ:スポーツ

結局、今シーズンは、乗り切れないままにシーズン終了に・・・
せっかくいただいたコメントにお返事もできず、出すべきメールも出さず、皆様、すっかり不義理ですみませんでした。

さて、生中継というと深夜な気分ですが、朝9時台からという、体に優しい時間です(笑)
とはいえ、妨害(笑)と闘いながらなので、どれだけ観られるか?
解説・樋口さん&岳斗くん。
実況・小林さん。


Javier FERNANDEZ(ESP)
妨害のため観られず。
何故か、いっつも、彼の演技が観られないんだよねぇ^^;
モロゾフなんだね。

Gregor URBAS(SLO)
妨害のため、ウルバスさんの演技も観られず。
ウルバスさんって、いつも今日は彼にしては良かったんでは?と言われてるような^^;

Jeremy TEN(CAN)
おお、確かにサンデュさんに似ている^^
音符がついてて、ある面正しい(笑)男子フィギュアスケート衣装だわ^^
なかなか良かったと。
ソーヤーくん(泣)やレイノルズくんを抑えての出場。ホント、カナダって層が厚いよね。

Anton KOVALEVSKI(UKR)
今シーズン、コーチが変わって雰囲気変わったよね。解説陣からもスケーティングが良くなったと。
このボレロの曲好き。
ああっ、あのカナダのおばちゃんだっ♪
トムとカロと一緒に猛練習してると。


Igor MACYPURA(SVK)
町村さん^^
歓声が大きく。地元選手みたいなもんだもんね。
高ーい3Aだったのに、セカンドもったいなかった。
うーん、ここまでで最下位。でも、ジャンプが決まらないとね・・・

Przemyslaw DOMANSKI(POL)
民族衣装っぽい可愛い衣装。
はじめてのフリーとのこと。

第2グループから、もう「濃い」なー。

Adrian SCHULTHEISS(SWE)
ジンジャークッキーを食べながら観てます^^おいしいよねー。
さくっと3A。
スピードはないけど、ジャンプを確実に。
例のイーグルはラストに^^
跳べるはずなのに3−3が無いことを岳斗くんが指摘。まだまだ復帰明けなんですかね。

Kristoffer BERNTSSON(SWE)
このプログラム、クリーンプログラムで観たいんだけどなー。
なかなかジャンプがキレイに決まらない〜。

Denis TEN(KAZ)
15歳の注目選手。
きれーいな3Aから!
気持ちの良いジャンプ跳ぶねーっ。
わ、ビールマン。そこから会場も盛り上がり、ステップで拍手が。そしてスタオベ!
氷にキス。あはは^^プルシェンコも好きだけど、ヤグディンも好きだと見た(笑)
おお、高得点!

Andrei LUTAI(RUS)
カメラさん、しっかりしてー(笑)
3Aに4回転!
「おおっ、それで降りられるんだ?」っていう、良い時の着氷が帰ってきた感じかな^^
最後まで良い感じで終わったね♪

Kevin VAN DER PERREN(BEL)
4回転をさくっと。会場、もうちょっと盛り上がろうよっ!と、あれ?2A^^;
腰のフリで盛り上がる会場。
3−3−3なんとか!
また首のこと言われてる(笑)
ちょっとすっぽ抜けが多かったけど、良い演技だったのでは?あー、でも、そっかー、3Aが入ってないのかー。もったいないなー。

Takahito MURA(JPN)
6分間練習では余裕の表情だったけど?
キレイな3A-3から!
サルコウ、転倒、もったいない!
解説陣が保護者モード(笑)
2本目3A入った!
ステップでは手拍子が^^
よく頑張った、よく頑張ったっ!

Yannick PONSERO(FRA)
キレイな4回転!会場も盛り上がりっ♪
・・・やったのに、そこからジャンプが狂い気味。
あー、とうとうループで転倒・・・
ユーロの再来とはいかずで残念・・・
そういえば、フランス2枠なんだよね(今更)

Sergei VORONOV(RUS)
どきどきどきどきどき。
まあまあまあまあまあの出来ではあったと思うけど、うーー、加点がもらえるはずのジャンプで着氷がー。大技ジャンプが、全部キレイに入らなかったのは痛かったねぇ・・・
最後まで乗り切れずに終わってしまったかなぁ。
でも、あのサルコウはプラス3で!(笑)

あああっ、「妨害」が!
敢えて、このタイミングですかっ?

Nobunari ODA(JPN)
4−3っ!!!!!決ーーーまったーーーっ!
さかんに岳斗くんに心配されていた跳びすぎ。
3連続ジャンプのところですかさず指摘が。え?あー、そっか!3A2回跳んでるやんっ!もったいないーーーーっ(泣)
でも、「おかえりなさい」!

Brandon MROZ(USA)
「妨害」のせいで、ほとんど観られず(泣)
4回転祭りは嬉しいですね^^

Jeremy ABBOTT(USA)
まだ、「妨害」が続き、あまり観られず・・・
4回転祭りには参加せず。
ちょっとピークが早く来てしまったかもしれませんねぇ、と樋口さん。そうやねぇ。飛躍のシーズンだっただけに、残念でした。

Vaughn CHIPEUR(CAN)
スピード感が好き^^
結構良かったと思うんだけど、なんかあっさりしてるのも確かだね。

さー、最終組。
ドキドキドキドキ・・・
ドキドキしすぎで、チャンネル替えたくなってきた(笑)

Patrick CHAN(CAN)
すっぽ抜けもあったものの、貫禄(汗)の演技^^;
あー、恐ろしい子やーーっ!
カナダ応援団が、演技が終わる前からそわそわ(笑)そして、スタオベっ!

これで試合が面白くなりそうっ。

Samuel CONTESTI(ITA)
ワールドでも最終組入りってすごいね!
で、やっぱし最終組っぽくないプログラム(笑)
あら、4回転は無いんだー。
でも、アメリカ人好きそうなプログラムで、会場も盛り上がり。ユーロではどうよ?と思ったプログラムだけど、アメリカには合ってるね。ちょっと構成が変わってるし、楽しかった^^

Takahiko KOZUKA(JPN)
結局、衣装はこれでシーズン最後まで^^;
最初のジャンプ、4回転の代わりがダブルアクセルでびっくり^^;ちょっと、「え?」って感じするよね。
ふたつ目の3Aのコンビネーションをしっかり決めたのがえらいっ!
最終組なのに落ち着いて。大飛躍のシーズンを締めくくる、良い演技だったと^^
でも、今シーズン、ここまでずっと挑戦してたんだし、4回転、挑戦させてあげたかったなー。

Tomas VERNER(CZE)
4−3ーーーーーーーーーーーっ!!!!!
3Aも決まってるよっ!
あーーっ、やーーーーと、このプログラムを堪能できる^^;
これは優勝の勢いか?
・・・と思ってたのに、後半にダブルジャンプふたつーーーっ。もったいないっ!
しかし、会場、アウェイやなーーー(笑)(あー、考えてみればアメリカ人、トマシュのこと知らんのかな^^;)
うわー、もうちょい出るかと思ったけど。チャンくんを上回れず。これでは表彰台厳しいね・・・

Evan LYSACEK(USA)
地元の応援をしっかりと味方にして、減点する要素のない演技!(敢えて言えば衣装か(笑))
久々に、ライサくんらしい演技を観たようにも思うな^^
正直、4回転も跳んで欲しかったけどね。
これは、初優勝決めたか?
さて、ジュベールがどう出るか?

Brian JOUBERT(FRA)
4回転っ!・・・は、1回だけで。
でも、確実に要素を決めていく。うーん、すごい・・・
と思いきや。
最後にやってもたーーー(泣)
そんな人間くさいジュベールが好きです。

アメリカ、13年ぶりの金メダルとのこと。そうなんやー。なんか意外なような気もするけど、そうかー、そうだよねぇ。(13年前っていうと、エルドリッジ?)
ライサくんの演技のリピート。ホンマや、ラストのスピンの途中でガッツポーズしてる(笑)

表彰式。
ライサくん、おめでとうっ!ホントにホントの地元で優勝って素敵だよねぇっ!!!
チャンくん、恐ろしい子っ!
ジュベールは、これで3色そろったそうです^^
トマシュは、またスモールメダルももらえず・・・でも、やっぱし力がある選手であることを見せられて良かったよね!(・・・っていうか、いつも力を見せてください(泣))

「悪くなかった」だけでは上位にいけない、なかなかレベルの高い試合で面白かった!
四回転自体はたくさん観られて嬉しかったけど、上位二人は四回転なしということで、またまた論争に火がつきそうな展開でもあったかな?(もちろん、四回転なしで挑むのも、ある面危険な賭けだと思うし、上位二人の素晴らしさを否定するわけではありません。ただ、やっぱし、四回転が好きなのよー、観たいのよー(笑))

言うのは無粋ではあるけれど、どうしても気になる枠は・・・
日本・アメリカは「3」。
ロシアは「2」のまま。良かったーーー^^;
チェコとイタリアも「2」に。よしよし♪(ミハルくん!ゼレンカくん!)
あーー、でもフランスは「2」のままかー・・・

というわけで、来シーズン&オリンピックに向けてワクワクする締めくくりだったのではないかと。
来シーズンは、もうちょっと観られると良いなー・・・
2009.03.27 Friday | 国際大会 | comments(2) | -
スポンサーサイト
2014.04.02 Wednesday | - | - | -
<< 欧州選手権男子 | main | おひさしぶりです >>
コメント
こんにちわ!
ワールドのエントリー表を見たとき、去年の1位と3位以下5位までの名前が入っていないことに,今更のように喪失感を覚え、テンションが今ひとつのまま迎えた今年の大会でしたが、終わってみれば、面白い戦いでしたよね。
ライサ君、そこまで贔屓の選手じゃなかったんですが、今回の彼の演技には鳥肌が立ちました。地元での優勝、本当に良かったね〜〜。
ベルネル君もルタイ君も復調してくれたし、そうそう,私もデニス・テン君にはびっくりしました。あれで15歳ですから末恐ろしい。世界ジュニアの放送が楽しみです。

ジュベの痛すぎる姿と四回転に関しては,私も猫さまと同意見です。別に四回転至上主義ではないし、去年のジェフを見れば分かるように四回転なくても素敵なものは素敵なんですけど、やっぱり,女子には出来ない大技あってこその男子ですよね! 四回転と芸術性が両立出来ることはヤグ・プル両人で証明済みじゃないですか。来年復帰する高橋の大ちゃんは、四回転プラス芸術路線に挑戦すると信じたい。ジュベもあんまり落ち込まないで、オリンピックに向けて我が道を胸張って行こうよ!(笑)
| だやん | 2009/03/30 5:35 AM |
こんにちは。お邪魔しま〜す。
いや〜大変素晴らしかった。パトちゃんの技術、あれは最大の武器だと思います。今後も注目です。
ライサは今季苦しんでいただけに最後、良い結果が出て嬉しかったです。(でもって、ダンスの貸衣装かと・・・)
そしてヴェルネル君、久々にいい演技が見れました。次は是非とも表彰台に乗って欲しい!あぁ・・・ブライアン君、最後は油断したのでしょうか。でも、007は二度飛ぶ。来季もがんばれー!4回転は男子ならではの醍醐味ですもの。大技に挑戦する選手、痺れますっ!(暴走する私)

来季もルール改正があるでしょうし、毎回、選手は大変ですね。高橋君が復帰したら順位がどうなるか注目です。
| Ishwar | 2009/04/03 9:19 AM |
コメントする









当館のアイドル・ネココちゃん