<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.04.02 Wednesday | - | - | -
ワールド・フィギュアスケート 32
JUGEMテーマ:スポーツ



ワールド・フィギュアスケート 32 (32)
2月下旬発売といいながら、なかなか発売されなかった32号。やっと出ました^^
表紙は真央ちゃん。
裏表紙はリッポンくん。
去年に引き続き世界選手権直前号の表紙は真央ちゃん。WFS側としては、1年の中で、この号が一番「売りたい!」号なんだなー、ということが分かります。
が。
去年も思ったけど、この次の号の表紙がワールドチャンピオンやろ!あかんやん、この号で大本命の真央ちゃん使っちゃ!縁起でもない!
今回の内容なら、ユーロチャンピオンのベルネルくんかカロちゃんあたり、もしくは全米女王ミライちゃんとかだとしっくりくるんじゃ?と思うんやけどねー。

ま、それはさておき。

まずは、四大陸選手権のレポートから。
高橋くんと真央ちゃんへのインタビューあり。

そして、その後にヨーロッパ選手権のレポート。(相変わらず時系列のおかしい雑誌だ(笑))
今回のメイン記事といって過言じゃないでしょう!
田村明子さん大活躍!(感涙♪)
ヨロ選は写真を観るだけでも華やかで楽しいねぇ。あー、バンデルペレンくん、らぶらぶ〜♪カロちゃんとトマシュの写真、和む〜♪ベヘマーちゃん応援しすぎ!(笑)オフのジュベールカッコええ!
そして、なんといってもインタビュー大充実!!!
ドムニナ/シャバリン(田村さんも書いているけど、素顔のドムニナさんが別人!)、ベルネルくん(やーーーーーっとインタビュー掲載!ええ奴や〜(笑))、ランビくんの振付師サロメ・ブルナーさん、ムホルトワ/トランコフ(ドキッとする内容もあってロシア人っぽい^^;)、カッペリーニ/ラノッテ♪(インタビューもラブリー!)、ヴォロソジャール/モロゾフ(この二人、ホンマに付き合ってるんやねぇ)という豪華でツボを押さえたラインナップ!

そして、その後に全日本選手権。
時系列がおかしいうえに、あれ?今頃?っていう印象が^^;
男女シングルは10位まで各選手素敵な写真が載ってるのは良いけど、記事としてはあっさりした扱い。

アイスショーレポートはMOI、クリスマスオンアイス、SOI、ジャパンスーパーチャレンジ(そういえば、そんなんもやってたなぁ^^;)。

そして、ジョニーくんのインタビューが4ページ!
インタビュー前のエピソードがジョニーくん♪って感じ。光景が目に浮かぶ〜
インタビュー内容もジョニーくんの独特の世界観が出てて、かなり面白い^^
コーチ変更の経緯も語られているけど、プリシラコーチへの敬意もしっかり述べられているところに、なんだかほんわり〜。

天野真さんへのインタビューも。
内容は、テクニカル的なお話で、今年度のルール変更について、コンパクトにまとめられていて分かりやすい。
ミーシンさん主張のジャンプの得点のこと(4回転や3Aの配点を高くすべき)については、うん、意見が分かれるところだよねぇ。私には、天野さんの意見も分かるし、ミーシンさんの意見もそうだよなーと思うこともある。

そして、全米選手権の記事。
ミライちゃんへのインタビューもあり。
しかし、全米の表彰式の写真って、分かってても、え、誰が1位よ?って一瞬思うよなー^^;女子は、これはジュニアの表彰式ですか?とか、キャロちゃん、にこやかやけど、なんか悔しそうやなー、とか、男子は左半分の緊張感と対照的に右半分が和むなー、とか、色々思う^^;

それから、ロシア選手権の記事!
あー、これが載るからWFS好きだよ!(笑)
記事の端々に感じる違和感ぶりは、「ロシアだからなー」ということで^^;
新ロシアチャンピオン誕生記念で、ヴォロノフくん&ウルマノフコーチのインタビュー掲載!!!!!う、嬉しいーーーーーっ!
以前のインタビュー(20号25号)に比べて、なんだかしっかりとビジョンを持って語ってる印象で、演技同様、大人になったのねぇ・・・と、しみじみ〜。

というわけで、インタビュー多しで内容充実、満足度高し!の32号でありました。
ま、今回、田村さんの記事が多かったことが満足度の高さにつながってるなぁという印象も強くて、やっぱしこの雑誌は、「田村明子」にかかってるんだなー、と思った号でもありました^^;

さて、次号は世界選手権特集号。
表紙予想は優勝者予想になる、と言いたいわけですが、前号で高橋くん、今号で真央ちゃんは使われてる・・・どうする&どうなるのか?
2008.03.04 Tuesday | フィギュアスケートの本・コミック | comments(8) | -
スポンサーサイト
2014.04.02 Wednesday | - | - | -
<< 世界ジュニア開催中 | main | 世界選手権のこと >>
コメント
やっぱり今まで出ていなかったんですね。2月末からずっと本屋さんチェックしていたんですが、どうしても見つからなくて、売り切れかしら、と思っていたんです。今日にでもまた本屋さん行ってこなくては。
表紙の真央ちゃんには私も若干の不安が……。ユーロ特集に力入れてるのならトマッシュ君やカロちゃんですよね。写真のチョイスがよく分からないです。
| だやん | 2008/03/05 10:10 AM |
*だやんさま
>やっぱり今まで出ていなかったんですね
私も、もう2月下旬だと思うが、いつ出るんだ?と思ってましたよ^^;
実際に書店に並んだのは3月に入ってからだと思いますー。
>表紙の真央ちゃんには私も若干の不安が
ですよねーっ!
でも、最近のWFSの感じだと、しれっと2号連続表紙にしそうな気もしますが(笑)
できれば、色んな選手を表紙に採用して欲しいなーと思うんですが、難しいんでしょうかねぇ。
| ねこきち@管理人 | 2008/03/05 12:43 PM |
 隣町の書店も含めて5軒。書店を探しまくっているのですけれども…
いまだに発見できません。
 あっという間に売れてしまったのかな?(シクシク)
| みんみん | 2008/03/19 11:33 PM |
*みんみんさま
早く手に入りますように!
ちなみに、うちの近所には一切置いてないので、最初から諦めて、私はもっぱらネット書店購入です^^;
| ねこきち@管理人 | 2008/03/20 11:00 AM |
 ねこ様、遂に見つけました。A書店で検索をかけたら、ありました。野球とゴルフのおっさん雑誌に挟まれて、棚の下にひっそりと一冊。
(「SWAN(バレエ雑誌)」や「韓流スター(韓流スター雑誌)」といつも仲良く飾られているB書店では、すぐに売り切れたのね。)

 田村さんのインタビュー、さすがですね。
選手紹介の、さらりと本質をつく鋭さ。
(選手に)嫌がられない程度に、ずばりと核心に触れてゆく、その手腕、などなど…。
ユーロアイスダンスのページで述べていた、音楽(選曲)と競技との関係にはうなりました。
取材者としての力量の高さには感服します。
今回は1800円に値する内容だと思います。
* * * *
 リッポン君の滑りの写真、むちゃ可愛い〜 お人形さんみたい。 
 ドムニナさん、驚きです。
すっぴんの素顔は、ロシアの可憐で純真な娘さん。
民族衣装を着せて、ロシアの森の中に解き放ってあげたい!
(仔鹿か!)
素顔の方が親しみやすいですね。舞台化粧できつくなってしまって、とっつきにくくなってしまう選手たちは他にもいるのでしょうねぇ。
 ムホルトワ/トランコフの記事には、本当にドキッ!ですね。この記事を読んだら、ワールドもなかなか素直に見ることができなくて…
 ウィアーくんの記事にはバラの花!ピンクのバラの花が華麗に飛び交っていましたネ(笑)。ジョニー、メダルおめでとう!
 全米選手権、女子シングルの写真については同感です。キャロラインの表情には(次の)「主役は私よ!」ときっぱりと。(実際、写りの強さも彼女が一番。)
 ロシア国内選手権は…。こちらは逆に、「あんた、主役だってば!」と突っ込みたくなりました。
ペアの写真、スミルノフ選手です(笑)。
トマシュとスミルノフ選手、なごみますなぁ〜(笑)

 次号の表紙は、バトル選手でしょうか?
(ワールド特集では、男子優勝者の写真を使うつもりだったのかな?)
 


| みんみん | 2008/03/24 9:17 PM |
*みんみんさま
無事、手に入ったんですね♪おめでとうございます^^
>田村さんのインタビュー、さすがですね
はい^^日本のフィギュアスケートファンの大きな味方です♪
>次号の表紙は、バトル選手でしょうか?
ですよね、ですよねっ!意外なことに、バトルくんも初表紙?わくわく♪
| ねこきち@管理人 | 2008/03/26 8:30 AM |
ねこ様。
33号は、今月24日頃に一般書店で発売のようですね。
がんばって書店めぐりをしてみます。
 表紙(表)、バトルくんではなかったようで…
 
| みんみん | 2008/04/20 11:56 PM |
*みんみんさま
情報ありがとうございます♪
無事に手に入りましたでしょうか?
私はネット書店で注文したのですが、まだ届きません〜!
>表紙(表)、バトルくんではなかったようで…
WFSは、あまり何も考えてない気がしてきました(笑)
| ねこきち@管理人 | 2008/04/28 10:13 AM |
コメントする









当館のアイドル・ネココちゃん