<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.04.02 Wednesday | - | - | -
2008四大陸選手権生観戦記(2)男子フリー
JUGEMテーマ:スポーツ

四大陸会場
アイスダンスの表彰式後は、1時間以上の休憩時間があって、男子フリーです。
何故か、このとき、会場で流れていたのはチャイコフスキーのロミオとジュリエット。
何でやねん!(笑)

とりあえず、何かを食べないと夜までもたない!というわけで、食べ物を買いに会場内にある売店へ。
目の前で、「コーラを2本もらえるかしら?」とか、容赦なく英語で買い物してるオーストラリアのジャージを着ている人たちは、明らかに選手とコーチです。
女性が、かなり小柄ではあるけれど、アイスダンスの選手かな?
とはいえ、アイスダンスの第1グループには間に合わなかったこともあり、誰だか分かりません^^;
売店のおじちゃんに、「セブンティーン・ティ(韓国には「17茶」というパチくさいお茶を売ってるのだ(笑))ください」とお願いしたけど通じず。指差して「これ、これ」と言ったところ、「セブンティーン・ティか。なるほど〜」といった風に笑われる^^
この売店は、なかなか親切で感じが良かったので、売店はふたつあったけど、その後も、わざわざこちらの売店で買ってました^^
とりあえず、購入したキムパ(のり巻き)と、コンビニで仕入れておいたおにぎりで夕食。どちらもおいしい^^やっぱし、お米文化の国は良いねぇー。
物足りなかったので、まわりの人たちが食べてたおでんにもチャレンジ。日本のおでんとは違うし、うーむ、これは、び、微妙〜。

しかし、アイスダンスの後、時間が空きすぎです。
暇だー。
どうせなら、アイスダンスの開始時間を、もう少し遅くしてくれれば良かったのにー。
とりあえず、席を確認しておこうかと場内に入ろうとすると、入り口で、「チケットを見せてください」と呼び止められる。
「そっかー、アイスダンスと男子では、別チケットになってるからチェックしてるんだねぇ」と思ったものの、よく考えてみれば、別に、アイスダンス後に会場から追い出されたわけではないし、係員が立っていない入り口もあるので、アイスダンスの終了後、場内で待機して、そのまま男子も空いてる席で鑑賞することは十分に可能^^;
アバウトですねぇ(笑)

男子の席は、R席は良い席が空いていなかったので、というわけでA席。
ショートサイド側だけど、リンクは近いし良く見えるし、さっきの席より、若干、座席と座席の間が広い。
第一、リンクに死角がないので、むしろ、R席より観やすくて良い席です(笑)
ふと見ると、リンクと同じフロアにも座席が。あそこは一切販売されていなかったと思うんやけど、欧米系の人たちばっかりで、しかも団体で行動している風だったので(終了後、まとめてバスで帰っていくのを見かけたし)、ツアー用の座席だったのかな?

そういえば、滑走順ももらってないし、プログラムも買ってない。
どこにあるのかなー、と探し求める旅へ。
誘導のお兄さんに聞いてみたところ、滑走順はもらえた。
英語が通じそうな人だったので、「アイスダンスの滑走順もありますか?」と聞いたところ、「アイスダンスは終わりました」と断られたので、「分かってるけど、記念に欲しいのよー」とお願いして一枚もらう。
ついでに、「プログラムは、どこで手に入るの?」と聞くと、「今日のプログラムは終わりました。明日の分はあるけど、今日の分は終了です。明日来てください」と。
ええ?これから男子が始まるのに?もう売り切れ?
明日と言われても、我が家が観戦するのは今日だけなのだ。
せっかく韓国まで来たんだから、プログラム買いたかった・・・
しかし、男子だけ観に来た人は、プログラムを買うチャンスは全く無かったわけだよねぇー、それってどうなんやろうねー。

座席に座りつつ、開始を待つと、徐々に人も増えてきた。
やっぱし、アイスダンスより人の入りは多い。
バナーの数も増えてきました。
やっぱし、高橋くんバナーが多いかな。
ふと見ると、「GO!KEVIN!」っていうバナーが。
ケビンって・・・誰?
滑走順で確認すると、あ、いた!ブラジルの選手だ!すごいなー、マニアだなぁ^^;

いつものISUのVTRが流れはじめ、もうすぐ始まりです。
誘導は、おばちゃんからお兄ちゃんに代わってる。(さっきのおばちゃんたちは、男子の時は、座席に座って観戦してた気がする。)
お兄ちゃんたちは、ちゃんとお客さんを座席まで連れて行って、「あなたの席はここですよ」と教えてくれてる。うーむ、男子の部の係員の方が優秀?(笑)
しかし、よくよく見ると、今、席に座っている人たちの中には、真新しいパンフレットを手にしている人たちがいるぞ!あれって、どう見ても開いた形跡もない。これは、苦情を受けて、プログラムの販売を再開したんでは?
ちょうど、隣の席に座ったお兄ちゃん2人組もプログラムを手にしていたので、「これは、どこで買ったんですか?」と尋ねる。
ところが、話しかけたお兄ちゃんは英語が全くしゃべれないようで、一生懸命説明してくれようとはするんだけど、おたおた〜!という感じ。
連れのお兄ちゃんの方が、まだ少しは英語が分かる様子だけど、ジェスチャーで色々示してるんだけど、よく分からない。
今、手に入れたわけじゃないのかな?と思って、「not now?」と聞いたところ、「now」という返事。
すると、説明するのは諦めたようで、「どうぞ、どうぞ」といった風でプログラムを渡してくれる。
「違う、違う。中身が見たいんじゃなくて、買いたいの」と言ったところ、「プレゼント!」
えー、こんなに立派なプログラム、簡単にくれちゃうの?ホントに良いの?
何回も確認したけど、やっぱし、あげると言ってるようだ。
「カムサムニダ!」とお礼を言って、でも、ホントにもらって良いのかな?という気持ち。
けど、こんなに簡単にくれちゃうなんて、なんとなーく、買ったわけじゃない雰囲気だよね?ものすごーく立派なカメラを手にしてるし、関係者の人か何かなのかなぁ?とP氏と話す。

そうこうしているうちに、第1グループが始まります。

Robert MCNAMARA(AUS)
3−2から。セカンドジャンプの着氷残念。
なんか面白い子やなー(笑)
あれ?何故か、すべて裏表で(ジャッジ席にお尻を向けて)演技してるよ?(笑)
ダブルジャンプがほとんどだったものの、スピンが上手いし、体も柔らかい。
小技が効いた演技で面白い!
会場も盛り上がります!
演技後の挨拶も裏表^^逆、逆〜!
あ、もしかして、この選手がniftyのブログで紹介されてた選手
とキスクラを見れば、(スクリーンには映ってないけど)隣に座ってるのは樋口さんっぽいなー。
キスクラでは、コアラのぬいぐるみを取り出し、いきなりコアラに人口呼吸!コアラ、生き返りました!(笑)
点数は厳しかったけど、第1滑走から、色んな意味で楽しませてくれました!

・・・しかし。
ええと、観客のみなさん。これって、まだ第1グループの第1滑走ですよ。
今から、そんなに盛り上がるのですか・・・?(笑)

Humberto CONTRERAS(MEX)
みどりと茶色のグラディエーションの衣装。
なかなかのイケメンくんです(笑)
ジャンプは長い助走で頑張ってます。
なんとなくアメリカっぽいスケーターって感じかな。
後半のループは両足やなぁ。
盛り上がるところで2A決めました。
ルッツとフリップはなかったな。
キレイなレイバック。スピンがキレイだねぇ。
あれ、彼もラストは逆向きで終わってる。ジャッジ席はあっちだよー(笑)
キスクラで、なんかパフォーマンスしてる^^

Kevin ALVES(BRA)
「ケビン」だ!バナーもあるくらいだから、大人気です!
・・・何故?
衣装のせいか、ちょっと織田くんっぽい^^(遠目、座頭市の衣装に似てる。)
体の使い方とか、ジャンプの前の構えとかも似てるなぁ。(とはいえ、ジャンプはちょっと弱いようですが。)
お、ベルネルくんの去年のフリーの曲だ。
スピンのポジションが多彩。もう少し、スピードが出ると良いな。
ラストに2A転倒。あー、もったいない。
しかし、全体として、「魅せよう」という気持ちが伝わってきて好印象。
ホントに大人気で、ものすごい投げ込みでプレゼントの山^^;
わ、ハートのクッションももらってる。
キスクラでも上から降ってきたプレゼントをキャッチ。
ええと、みなさーん、まだ第1グループですよー^^;

Joel WATSON(NZL)
ジャンプはしっかり。
なんとかコンビネーションも3回入った^^
スピンはちょっと苦手かな。しばしばバランスを崩してた感じ。
男子フィギュアスケート!って感じの演技。
ガッツポーズも出ました!
ジャンプを跳ぶと、点数も出ますね^^

Justin PIETERSEN(RSA)
ノリノリの曲で、会場もノリノリ♪
上体の使い方が上手くて楽しい^^
後半のダイアゴナルステップでは疲れちゃった様子。
アピールが良いねぇ。
しかし、彼も大人気。
会場が盛り上がりすぎてて、キスクラのコーチも苦笑いです(笑)
お、PCSが割と出てる。うん、分かるねー^^

しかし、韓国の観客の盛り上がりぶりで、第1グループからめちゃくちゃ楽しいっ!!!

と、ここで、隣の席のお兄ちゃんは席を立ち、今度はプログラムを2冊手にして戻ってきた。
「私にくれちゃったけど、中身見なくて良いのかな?」と心配していたので、あー、良かった、と思っていたら、なんと、1冊をP氏に。
ええっ!何て親切なんだ!
やっぱし関係者で、どこかでもらってきてるのかなー?
・・・と思っていたら。
あれ?前方でいきなり、係員がプログラムを配り始めてる!
プログラムって無料かよ!!(笑)
隣のお兄ちゃんも「ほら、だからそんなに恐縮しなくて良いんだよー」という仕草^^なるほどねぇ。
しかし、係員は、適当にそのへんにいた人たちに配って、手持ちがなくなったら、さっさとどこかへ行ってしまった。明らかにもらえていない人たち、配っていることを知らない人たちが山ほどいるのですが(笑)
だいたい、さっきは今日の分はなくなったと言ってたんだから、それは明日の分とかなんでは・・・?
そもそも、無料でくれるなら、入り口で配るとか、座席に一冊ずつ置いておくとかした方が良いのでは・・・?
韓国は、人も温かく、サービスも良いけど、そのサービスが全員に平等にいきわたることはない、ということを知った瞬間でした(笑)
面白いなー。

第2グループ
Abzal RAKIMGALIEV(KAZ)
カザフスタンの選手だって。
滑り出しから「おっ」という感じで、グループが変わったね、という感じ。
3−2のコンビネーション。最初のジャンプが高い。
続いて3−2−2も^^
シットスピンがキレイ。
後半に2Aからのコンビネーションも入った!
バランスよく上手いタイプだね。
キスクラでアップになって、こういう顔だったのかー、と。(ちょっとイメージと違った。)

Nicholas FERNANDEZ(AUS)
水色の衣装でひらひらが長すぎです^^王子様系ですなー。
ちょっとジャンプの回転がギリギリな印象。
ダブルジャンプが多いかな。
シットスピンは深くてキレイ。
印象は悪くないけど、やっぱしTESが出ないねぇ。
「美少年なので」大歓声です(笑)

Ming XU(CHN)
綺麗な3Aからのコンビネーション!
あー、やっぱしGPシリーズに出てる選手は違うねぇ!という感じです。
後半、ルッツからの3連続もキレイ!
スピードもあって伸びやかで心地よいし、なんといってもジャンプがキレイで加点が付いてそう!!(ふたつ目の3Aだけ残念だったけど。)
本人もガッツポーズの出来です!

Tristan THODE(NZL)
サラバンドだ。
豪快な転倒から・・・でも、大きな拍手が後押しします。ガンバレー!
中盤は他の曲で、またサラバンドに戻った。
ラストに3−2。
曲が終わってからも、まだまーだスピンは続きます^^;うわー、時間大丈夫?スクリーンの時計も見つめてしまう。一応、4分38秒くらいで終わった様子。
減点は転倒分だけで、タイムオーバーは大丈夫だったようだね。

Luis HERNANDEZ(MEX)
フラメンコ系の音楽?
別にランビくんの曲ではないんだけど、なんか、あなたランビエール好きでしょ?って感じがする・・・・
と、考えてて、「あ、この彼は、ワールドに来てたOnce Upon a Time in Mexicoの曲でランビくん型スピンをしてた彼か?」と思い出す。(今、確認したら、やっぱしそうだ。)
おお、ランビくん型スピン出ました^^
丁寧に表現しようという感じがとっても良い。
ちょっと線が細い感じなのが残念ではあるかな。
PCSが割と出ました。うん、なんか分かるなー。

さて、ここで製氷。
トイレに向かいますが、大混雑。
時計を見ながら並ぶけど、進まなーい!
でも、まだ6分間練習があるから・・・と思っていたら、あれ?曲が聞こえてきた?
・・・ええ、私の時計、めちゃくちゃ狂ってました(泣)
ああ、でも、「新世界より」ということは、ウーくんだね。
ごめん、ウーくん!!

Jialiang WU(CHN)
というわけで、トイレを優先させてしまいました・・・
とりあえず、途中から観たんだけど、思いっきり転倒してました。
でも、それ以外はとーっても良かったそうです。
ごめんね、ウーくん。
ワールドには来てくれるよね?
・・・と思ってたんですが、考えてみれば、中国のワールドの枠って「1」?あちゃーーっ!

Kensuke NAKANIWA(JPN)
大歓声です。
日本からの応援団も多いけど、隣のお兄ちゃんのひとりも「頑張ってー」と叫んでくれてます。
4回転!会場も一気に「おおっ!」うわっ、惜しいっ!転倒扱いになるかな?
3Aは、なんとかコンビネーションに。
2回目3Aはちょっと残念。
イーグルで盛り上がります。
後半、取り戻したかと思ったのに、ループで転倒。
キレイな着氷のジャンプが少なかった・・・
なかなか会心の演技とはいきませんね・・・残念・・・

Takahiko KOZUKA(JPN)
よっしゃ、3−3決まった!
あー、スケーティングがキレイ〜♪
3Aもキレイに入った。
後半に3−2−2も。
すっぽ抜けが2回あったのがもったいなかったけど、とっても良かったと!
ただ、イーグルとか、ぐっとアピールすれば、会場もドドドッと盛り上がったと思うので、もう少し照れずにアピールがあれば!とは思ったかな。
でも、今の照れた感じも良いので悩むところですねー。あー、カワイイー!
これは点数出るんじゃないかなー、と思ったんやけど、あれ?意外とTESが伸びなかった。
でも、これが日本の次世代エースだよー!っていう演技だったと思います^^

Jeremy ABBOTT(USA)
さて。
最初は、いっつも転倒してる印象の4回転ですが・・・うおおおおっ、降りたっ!なんか、初めて観た気がするよ!
3Aは何とか。
後半の3A−3は二つめが怪しげ。
ちょっと今日はスピードは抑え目かな?と思ってたものの、ラストのダイアゴナルステップではスピードに乗り、とーっても良かった!
本人もガッツポーズ!
大人気!うわー、でーっかいぬいぐるみ!
歓声に応えてなのか、裏からご挨拶^^
しかし、みなさーん、確かに良かったけど、すっぽ抜けジャンプもあったし、そこまでスタオベの嵐というのは盛り上がりすぎなんでは・・・?と、ちょっと取り残される私(笑)
でも、まぁ、今日初めてキレイに4回転が入った選手だしね^^
さすがの高得点だけど、NHK杯のTESと、そーんなには変わらないのは意外だ^^;
そうそう、キスクラではいつもの謎のパフォーマンス。
あれって何か意味があるよね?と、ずっと思ってて、この前ちょっと調べてみたら、アボットくんは、「Pigs Can Fly」っていう若手スケーター育成基金をサポートしていて、それを宣伝するパフォーマンスのようです。(若手スケーターを支援する一方で、アボットくん自身も、スケート資金には苦労しているようですが。)

Shawn SAWYER(CAN)
あー、ドキドキ。
スピンから始まりです。
さあ、最初の3−3・・・よしっ!
・・・と思ったのに、3A転倒!ひーっ!
あー、またアクセルすっぽ抜け!
スピンの後、ちょっとバランス崩した?
バレエジャンプからのコンビネーションジャンプが良い♪
スパイラルが、いつにも増してキレイな気がします!(笑)
イーグルとかイナバウアーとか、もっと長いこと見たいなー。
序盤の感じだと、崩れてしまうかと思ったんやけど、まとめました。
TES60点台。意外に出ました。NHK杯の方が見かけは良かったんだけど、点数は今回の方が出たかな?

最終グループ
(今更ながら、)ライサくん、でかいなー(笑)
バトルくん、色が違って、誰かと思った!
みなさーん、キャリエールくんとチェンジャンにも、もっと声援をーーっ!

さて、これよりちょっと前だっと思うけど、隣の席のお兄ちゃんが、バナーを指差しながら、「タカハシ、タカハシ」と。
確かに、たーくさんバナーがあります。
「タカハシ、グレート!」と言ってくれるので、ああ、日本人だから気を使ってくれてるのね、と思って「サンキュー」と。
もう一人の、少しは英語の分かるお兄ちゃんが、「タカハシのファンか?」と尋ねてきたので、「私は、どのスケーターも好き^^」と返事をすると、あれ?二人とも、なんだかがっかりした様子?
・・・はい、最終グループまできて、その理由が分かりました。
そーんなに高橋くんが好きだったのね!あなたたちは!!!
実際、韓国でも高橋くんは大人気。
女性だけでなく、男性も熱心に声援を送っています。

Evan LYSACEK(USA)
別に初めて生で観たわけでもないのに、大きいなー、存在感があるなー、と改めて。
出だしの踊りからキレキレで良い感じです!
・・・だったのに!
4回転転倒!ええーーーーっ!
これまでは、転倒しても温かい拍手が送られていたのだけど、さすがにこの時は、会場中が呆然。
その後の3Aもコンビネーションにできず。
とはいえ、しっかり立て直してきます。
うーむ、でも、ちょっと中盤だれるなー。
ストレートラインステップは良かったけど・・・
ファイナルと全米で燃え尽きてしまったのか・・・?
キスクラの姿に、「ぬいぐるみで汗を拭くんだ!」と声援を送る我が家でしたが、拭いてくれません。あれは、良い演技の時、限定なんだね。(←そうなのか?)
TES74.27。ほー、そんなに出るんや?という印象。
総合は233点超。
うん、結局、また、いつものライサくんの点数だ。

Vaughn CHIPEUR(CAN)
最終グループ入りってすごいなぁ。
今日はシプレイルとコールされているチッパー(仮)くんです(笑)
キレイな3A!
滑りがキレイなんやろか?スピードに乗って、心地よいスケートです^^
前半、良い感じです^^
中盤のつなぎが長すぎやなー。
その後、コンビネーションすっぽ抜け。
盛り上がるところの3連続はなんとか。
最初が良かっただけに、ちょっと残念でした。

Jeffrey BUTTLE(CAN)
「黄色い歓声」が飛んでます!大人気!!!
声援がなかなか止まりません。近くの男性が何か叫んで、まわりの笑いをさそってました^^
衣装が変わりましたねー。衣装のせいなのか、何だかとっても小柄に感じます。
さて。
3Aからのコンビネーション、決まったー!!!!おおおおおおおおっ!!!!!!
あー、このプログラムの、この序盤のあたり、ほーーんとにええわーーーっ!
2回目の3Aは回避?
ジャンプも決まってるけど、何より、バトルくんのスピンが戻ってきた気がするのが嬉しい!
あー、ダイアゴナルのステップ、普通のストレートラインにしちゃったのかー。残念ー。
だいぶ構成が変わったようですかね?
ひー、なんでラストのジャンプで転倒!?(いや、なんとなく、そんな気もした・・・)
とはいえ、わーん、バトルくんが戻ってきた!という演技です!
もんのすごい量のプレゼントやなぁ(笑)大人気っ!!!
さて、フリーはライサくんより上だと思う。総合でどうか?
おおっ、ライサくんをかわしました!この時点でトップです!

Stephen CARRIERE(USA)
バトルくんのプレゼントの嵐の中待機していたキャリエールくんは、ちょっと気の毒な感じもしました^^
最初のアクセルがすっぽ抜けた!ええっ!びっくりした!
次のお得意手つき3連続はキレイ!
この両手を氷に付く振付は、良いのか悪いのか?
うーん、しかし、ジャンプがキレイやなぁ。
後半で3A−2。さすが!更にもう一回コンビネーション!
最後までスピードが落ちず、ものすごく良かった!
NHK杯より、ずっと良かったと思うよ!
・・・って、えー、みなさん、スタオベとかしてあげようよー^^;
TESが出そうだなー、と思ったら、72.14。高いけど、もっと出るかな?と思ったな。

Chengjiang LI(CHN)
観客席にピースしてたような?^^
4回転はなんとか!
3Aから3連続ジャンプ!
ルッツで転倒。ちょっと嫌な流れに・・・
うーん、細かい着氷ミスが多い・・・
でも、なんか、元気で滑ってくれてるだけで嬉しいなぁ・・・という気持ちが沸々と^^
キスクラではペットボトルを持ち上げるしぐさをしてて、かなり疲れてる様子^^
TESが出ない。あー、やっぱしなぁ・・・

Daisuke TAKAHASHI(JPN)
大歓声です。日本からの応援団もいっぱい来てるようですが、韓国の方たちも、日本語で声援を送ってます。
隣のお兄ちゃんたちも、大声で「頑張ってー!」
近くの別のお兄ちゃんも、韓国語で何か叫んで応援してます。
男女問わず、大人気!!
なかなか声援がやみません。
さてさて。
冒頭4回転、決まった!よし!
さーあ、次のコンビネーション・・・わーーっ、4−2決まったーーーっ!!!!
ええい、もう、メモなんか取ってられるかーーーっ!
もう、とにかくすごかった。
プログラムがどうとか、そういうレベルを超えて、ただただすごかった。
ラストのスピンの途中から、我が家も立ち上がっていたし、周りもどどどどどっと立ち上がっていた。
もう、泣きそうだった・・・!
隣のお兄ちゃんたちと、「グレート!」と喜びを分かち合います^^
さて。
4回転1回でTESって80点出るんだ。この出来。一体何点に・・・・?
って、TES93.98!あはははは!いやー、でも100点いくかと思ったよ(笑)
フリーは175.84!総合得点かよ!
そして、総合は264.41!うわー、これって、トリノのプルさん抜いたよね?

優勝者インタビュー。
「カムサムニダ」と観客にお礼を言う高橋くんに、会場がおかしくなってます(笑)
インタビューは、「2005年(前回の韓国・四大陸で表彰台に乗ったとき)に比べてカッコよくなりましたね」とか、「ヘアスタイルにこだわっているそうですが」とか、日本だったら、ありえない内容だ(笑)
なんか、高橋くんも答えにくかったのか、おたおたした回答で、あれって、ちゃんと訳されてたのか怪しいなぁ^^

表彰式。
もう、会場中も大興奮で、なんだかよく覚えていないくらいです^^
しかし、3位の台が低い!ライサくん仕様か?あれだけ差があれば、さすがに高橋くんよりでかくはならないなぁ^^
ああ、でも、来て良かったー。
「我が家って、何だか高橋くんの節目節目に観戦してるよねー」と、しみじみと語り合います。
韓国のお客さんが熱いのも楽しかった!日本とは全く違った雰囲気で、また韓国で試合があれば来たいなーと思いました^^

駅までの寒ーい道のりを、(今度は山道を避けて、)大興奮で帰ります。
途中で、四大陸の宣伝の旗を発見。デュブロー&ペトティホ・・・
ええとさー、デュブローは、まぁ、分かるけど、ペトティホはロシアなんだし、四大陸には、まーーったく関係ないんじゃないかい?
あと、ユナキムちゃん&怜奈ジョンバージョンもありました。
翌日、駅の広告では、サラ・マイヤーちゃんバージョンも見かけたけど、サラ・マイヤーちゃんも四大陸には関係ない・・・

行きより無事に駅までたどり着きました。
しかし。
電車来ないーーーー!
寒いーーーーーっ、凍えるーーーーーっ!!!
韓国の寒さは、思っていたより体に堪えました・・・
2008.02.19 Tuesday | 国際大会 | comments(14) | -
スポンサーサイト
2014.04.02 Wednesday | - | - | -
<< 2008四大陸選手権生観戦記(1)アイスダンスFD | main | 2008四大陸選手権生観戦記(3)番外編 >>
コメント
生&海外ならではの楽しみ方をばっちり満喫されたようで羨ましいです!!

隣のお兄さんたちとのやりとりなど心温まりました〜☆


テレビで見ていて観客の盛り上がり方に正直、たじたじでした(笑)
日本はどちらかというと拍手で盛り上げますけど、韓国の方達はああやって声に出すのですね。

バトル君のときの花束が客席からなだれ落ちてくる様には驚きました。彼の人気は世界共通なのですね〜

テレビで録画観戦した私は、「ジャッジ点数出し過ぎ!」「えっ、プルさん超えちゃったよ〜びっくり」なんてちょっと冷静につっこんじゃってたんですが、生観戦の感動、味わいたかったです>_<


ともかく生観戦お疲れ様でした(^0^)
| さえこ | 2008/02/19 10:01 PM |
わぁ〜、これは絶対にCS録画を失敗しないようにしないと!
そんなに高橋君はすごかったんですねぇ。ヒヤヒヤして見ていたころが遠い昔のようですね(笑)。
ジョニーが欠場は寂しかったですが、1番滑走の子も放送してくれるとよいですね。
ねこきちさんのこの記事を見ていると、それぞれ気になる子がいっぱいです。
| ひととき | 2008/02/20 9:25 AM |
お疲れのところレポートありがとうございました。興奮が伝わってきました!でも、ああ、なんて羨ましい…生観戦!

高橋君は本当にもう…フジ系のニュースを心待ちにしてTVの前で見たのですが、一人で大興奮してしまいました。でも、手の届かないところへ行ってしまった様な、妙にさびしい気もしますが(笑)。でも、個人的にはやはりジェフ君の表彰台がうれしかった。ので、世界選手権が待ち遠しいです。恐らく、地上波でも放送してくれると思いたい…(願望です!)
| クン | 2008/02/20 9:28 AM |
ねこ様

お疲れ様でした〜♪
生観戦レポ楽しく読ませていただきました。
韓国のファンの熱さに圧倒されますが、国籍関係なく応援してくれる事が嬉しいです。
どうしてこんなに素晴らしい男子フリー(もちろんショートも)地上波で完全放送してくれないのでしょうね・・・。
女子のフリーは確かに放送されましたが、ちょっとテレ朝っぽくて微妙な放送・・・。
ドキュメンタリーじゃないんだから試合そのものを淡々と放送して欲しいなぁ。
その方がよりライブ感に近い気がするのですが・・・。
| うさ吉 | 2008/02/20 9:56 AM |
白熱のレポートありがとうございました。
韓国ファンの熱狂振りにはテレビの前で苦笑していたんですが、猫様のリポートでより実感いたしました。でも、国籍関係なく応援してくれるのは本当に嬉しいですよね。エキシビの方も凄かったようですよ。CSでの放送が待ち遠しいです。
流石に日本のマスコミも、今回ばかりは無視できなかったらしく、フジを中心に大輔君をほどほどには取り上げるようになってますね。
| だやん | 2008/02/20 11:05 AM |
*さえこさま
>隣のお兄さんたちとのやりとりなど
親切なお兄さんたちでした^^ま、プログラムが無料とは思いませんでしたが(笑)
>観客の盛り上がり方に正直、たじたじでした(笑)
私も行く前、SPの映像を観た時は、なんだあれは?と思いました(汗)
>バトル君のときの花束が客席からなだれ落ちてくる様
女性人気No1はダントツでバトルくん!って感じでしたねぇ^^気持ちはよーく分かります♪

*ひとときさま
>ヒヤヒヤして見ていたころが遠い昔のようですね
ですよねー。まだ、トリノからも、そんなに経ってないのに・・・
>ジョニーが欠場は寂しかったですが
きっとジョニーくんが出てると、盛り上がりももっとすごかったでしょうねぇ^^;
>1番滑走の子も放送してくれるとよいですね
順位的には、ちょっと厳しいと思うんですよねぇ。
ホント、第1グループから個性的な選手ぞろいで楽しかったです^^
ユーロは全員放送したんだから、四大陸も!って思っちゃいます(笑)

*クンさま
>興奮が伝わってきました!
少しでも楽しんでいただけたのであれば幸いです♪
>妙にさびしい気もしますが
分かりますー。ホント、成長しましたねぇ・・・(しみじみ)
>ジェフ君の表彰台がうれしかった
戻ってきてくれましたね^^今回、男女ともカナダ勢が良かったのが嬉しい♪
>恐らく、地上波でも放送してくれると
高橋くんが金の可能性大!なのに放送しなかったら、フジは何やってんだ!ですよ!地上波でも放送ありますよ!・・・ね?

*うさ吉さま
>国籍関係なく応援してくれる事が
第1グループの選手からホントに大声援で。
お気に入りの選手だけでなく、全員に熱い声援が送られているのが、ホントに温かかくて楽しかったです^^
>ちょっとテレ朝っぽくて微妙な放送
あ、あら、そうだったのですね^^;
やっぱし地上波はダメですかねぇ^^;

*だやんさま
>熱狂振りにはテレビの前で苦笑
はい、私も、行く前は苦笑してました。
アイスダンスでは引いてました(笑)
でも、男子ではすっかり慣れました(爆)
>エキシビの方も
バトルくん&ライサくんの写真など見て、色々気にしてます(笑)
放送が楽しみです♪
>ほどほどには取り上げるようになってますね
「ほどほど」でよろしく・・・って言ってみたりして^^;
| ねこきち@管理人 | 2008/02/20 7:36 PM |
ねこ様、渾身のレポート、ありがとうございました。
いつもながらとても丁寧で、かつ会場の雰囲気が伝わってきて楽しかったです!
案内係とかパンフレットとか、いろいろと謎が多いですね〜。笑いました。韓国の方は、とにかく楽しんでいるという雰囲気がいいですね。しかしなぜにKevinという選手が大人気なんでしょうか?

高橋選手の歴史的瞬間をライブで体感したとは…もう無条件にうらやましすぎです!
| ふらふらモホーク | 2008/02/21 10:24 AM |
お疲れさまでした〜!
男子は高橋選手(すぽるとにて)しか見ていないので助かりました〜!バトル選手の2位も嬉しかった!キスクラの様子がすごくかわいくって釘付けでした。フル演技が見たい♪復活を目撃されて羨ましいです〜!
しかしお隣の大輔ボーイズにはバカうけしました。(高橋選手は男性を好きな男性に人気があるらしいとか聞いた事があって、ウソ〜ンとか思っていたけど…あながち…?)
老若男女国籍問わず人気があるのは良い事だ!日本のエースの屋号に偽りなし!と再認識した次第。
ライサ君は、ハイライトで見る限り、ステップが流れるように上手くなった!と思ったんですが、それ以外は結構厳しい内容だったようですね。フル演技が見たい♪
キャリエール君、N杯より良い演技だったなら、スタオベなしって何故に?!と、この流れから意外に感じてしまいました。私もレポ読んで少し韓国慣れしたのかな?
とっても貴重な現地レポ、ありがとうございました!

| mini1888 | 2008/02/21 9:52 PM |
*ふらふらモホークさま
お返事が遅くなってしまってすみません。
>いろいろと謎が多いですね〜。笑いました
笑いますよねー!ブログのネタ的にもおいしかったです(笑)
>しかしなぜにKevinという選手が大人気なんでしょうか
ISUのバイオを見ると、練習拠点がカナダで、振付にはブライアン・オーサーの名前があるので、もしかしたらユナキムちゃんつながりで、韓国では紹介されている選手なのかな?と思いました。
あと、たいへん可愛かったことも、大きな理由のひとつとは思います(笑)

*mini1888さま
お返事が遅くなってすみません。
>キスクラの様子がすごくかわいくって
きゃー、なんか韓国ファンのすごさに圧倒されてか(笑)、バトルくんのキスクラの様子をあまり覚えてないんですよねー、もったいないっ!放送ではしっかりチェックしますっ!
>お隣の大輔ボーイズには
日本では、高橋ファン!ていう男性には会ったことがないのでびっくりしましたねぇ^^;
でも、ボーイズ(笑)たちは、本当に純粋にスケートが好きで、全選手を熱心に観戦し、尚且つ高橋くんファンという感じで、そういう熱心なファンから絶賛される高橋くんは、ホントに世界に誇る日本のエースだなぁ・・・と嬉しく思いました^^
>ライサ君は、
私は期待も大きかったので、余計に残念でしたねぇ。ワールドでは挽回を!
>スタオベなしって何故に?!
やっぱし、いつも良く出来る子は、普通に良く出来ても、なかなか評価されないんでしょうかね^^
あと、やはりトップ選手と比べれば、の面はあると思うので、韓国のみなさんは反応が素直なだけに、結構シビアに評価しているのかなーとも思いました^^
| ねこきち@管理人 | 2008/02/23 11:19 AM |
はじめまして、いつも楽しく拝読させていただいています。
今回の韓国レポート、あまりにも素敵で思わず・・・
これは、と思い書き込みました(^^;)

テレビを見る限り、大輔君のフリーのラストの方で
一番手前にいたグレーの上着をきた大会関係者の
若い男性の方(多分)が大輔君と目があったのかしら?
おもわず拍手をして、あわてているシーンがあったんですよ
何か、すごく微笑ましいというか いい雰囲気でした。

あかねこさん、これからも素敵なブログお願いしますね
なんたって あかねこさんの文章には優しさ(フィギュアスケート愛)が感じられるのですもの
| あけみ | 2008/02/25 7:38 PM |
はじめまして!いつも楽しく読ませていただいてます♪ねこきちさんのレポは映像を見ていなくても「わかるわかる!」と思えるような内容で、いつも楽しみにしています。今アメリカに住んでいるのですが、四大陸は3月2日に放送されるそうです。しっかり観客のみなさんの熱狂ぶりをチェックしようと思います☆
| 0909 | 2008/02/25 11:05 PM |
*あけみさま
はじめまして^^
お返事が遅くなってしまってスミマセン。
いつも読んでいただいているようで、ありがとうございます♪
>大輔君のフリーのラストの方で
そうなんですねー。なんだかほのぼのですね^^放送でチェックしてみます。
>これからも
ありがとうございます。最近、あまり更新できない時もあるのですが、今後ともよろしくお願いします^^

*0909さま
はじめまして^^
お返事が遅くなってしまいゴメンなさい。
いつも読んでいただいて、ありがとうございます♪
>しっかり観客のみなさんの熱狂ぶりを
今回の四大陸のみどころのひとつです(笑)お楽しみに!
| ねこきち@管理人 | 2008/02/28 12:05 PM |
昨日ESPNで四大陸の放送がありました。ジェフくんの演技のあとのプレゼントの数・・すごかったですね!プレゼントを集める女の子たち(なんというんでしたっけ?!)が蹴って集めて大きな袋に詰め込んでいました。その袋の数を見て「ワーオ☆」と驚くジェフくん。
高橋くんも真央ちゃんも美姫ちゃんもインタビューに英語で答えていました。みんながんばっているんですね☆
| 0909 | 2008/03/03 11:00 PM |
*0909さま
>プレゼントを集める女の子たち
フラワーガールズですね^^(英語でも一緒ですよね?)
日本では投げ込み禁止になってしまって、活躍の場が・・・(泣)
>蹴って集めて
だ、大胆〜(笑)
>インタビューに英語で
おお、そうなんですね^^
真央ちゃんなんて、ついこの前まで英語はダメーって感じだったのに、わー、やっぱし若いってすごい!
| ねこきち@管理人 | 2008/03/04 11:49 AM |
コメントする









当館のアイドル・ネココちゃん