<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.04.02 Wednesday | - | - | -
欧州選手権ペア
JUGEMテーマ:スポーツ

始まりましたヨロ選一挙放送。
まだGPファイナルのペアとアイスダンスとEXを観られていないことは、とりあえず忘れておこう(汗)
あー、考えてみれば、解説付きでペアを観る機会って、NHK杯を除いて、今シーズンなかったんだよねぇ。
解説・杉田さん。
実況・小林さん。
初めてJ Sportsを観た時は、杉田さんの辛口ぶりにびっくりしたものですが、今では、すっかり慣れて、「ああ〜、フィギュアスケートを観てるなー」って感じで(?)嬉しいですねぇ(笑)


SP
第1グループの3組が、ことごとく表彰台候補という衝撃の滑走順(笑)

Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOV(RUS)
1番滑走。
サイドバイサイドのジャンプぴったし^^
ありゃー、でも、スピンが〜
でも、そのままペアスピンに入ってくのが良い感じ。
レベル1らしいけど、このステップ好き。しかし、カメラさん。選手が消えましたよ(笑)
ラストにスロージャンプ。
杉田さん&小林さんにも、昨年より良くなったと褒められてます^^

Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(GER)
2番滑走。なんちゅう滑走順やねん(笑)
なんか、ただ、滑ってるところだけでも、やっぱしこの二人って上手いよねぇ・・・と。
ありゃりゃ、サブチェンコさん、ジャンプの着氷が。
SBSのスピンがずれちゃった。
杉田さん、ちょっと物足りないステップと厳しい^^;(この二人にしては、少しスピードがなかったかな?)でも、大絶賛です。

Yuko KAWAGUCHI / Alexander SMIRNOV(RUS)
で、3番滑走^^;偏りすぎです(笑)
ロシア国内チャンピオン!
スピード感が心地よいねぇ^^
SBSスピン、合ってる!
中盤のステップが良いねぇ^^
(ラストのデススパイラルからペアスピンで、ちょっとスピードが落ちた感もあったんだけど、)素晴らしい!
・・・と思ったんだけど、デススパイラルで、ホールドが緩んで川口さんの頭が氷に着いてしまったことが減点対象になるそうです。
おお、GPシリーズと違って、キスクラで微笑みが出ました^^

Stacey KEMP / David KING(GBR)
杉田さんのコメントが厳しくなってしまうのは分かるけど、昨シーズンと比べて流れも良くなったよね。
ペアでサーキュラーって珍しいような。
逆さづりでラスト!(なんかシュデク組っぽい(笑))
技のレベルは高くなかったけど、ミス無く確実に。
おお、シュデク夫さん♪ドロタさんは来ていないのですかね?

Dominika PIATKOWSKA / Dmitri KHROMIN(POL)
ありゃ、SBSのジャンプで男性転倒。
杉田さんの辛口ぶりはよーく分かるのですが、なんか、この二人好きー。

Mari VARTMANN / Florian JUST(GER)
マリさんところだ!
滑りキレイだし、スピード感も良い。
ジャンプは何とか。
ステップ良いね^^
大きなミスも無かったけど、全体として何だか技の羅列的な感じがするんで、要素要素のつなぎとか、プログラム全体としての構成とかが、もう少し良くなれば・・・とは思っちゃうかなー。
ドイツ国旗の前で、カメラマンが大あくびしてる(笑)

Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV(UKR)
おお、やはりレベルが違いますねぇ。
ソロジャンプはモロゾフさんが、ちょっと怪しい?
キレイなツイスト!
スロージャンプは片手ついたかなー。
面白い終わり方^^
細かく気になるところはあったけど、全体的には良かったね^^このプログラムって、この二人にはどうなのかな?と思ってたんやけど、今回は印象が良かったです。

Marika ZANFORLIN / Federico DEGLI ESPOSTI(ITA)
難しい名前・・・
アーティスティックローラースケートの選手だった二人とか。おお、この二人が噂の!
ちょっと全体的に固さを感じてしまうものの、フィギュアスケートに転向して滑れるものなんだねぇ!
杉田さんは、リフトに問題ありと指摘。
2007年の5月(!)からフィギュアスケートに転向したんやって。それでこの演技とは、すごいなぁ。

Arina USHAKOVA / Sergei KAREV(RUS)
初めて観る組です。ロシア国内選3位のペアだね。
おお、目を引く始まり。
スピード感があります。
ありゃー、ソロジャンプ、女性が転倒。
SBSのスピン合ってるし、曲の盛り上がりとも合ってるし、そこからステップへの流れも良い。
・・・と良かったのに、あちゃー、ラストのペアスピン、かなり怪しかった。ノーカウントになるとのこと。もったいないなぁ・・・
でも、全体的には印象が良くて、うーむ、こんなペアもいるのか、さすがロシア!というペアです。

Melodie CHATAIGNER / Medhi BOUZZINE(FRA)
杉田さんには細かくダメだしされてしまってましたが、あー、こういう雰囲気は好きやなぁ。

SPの結果表示のBGMが何故かサラバンド。

フリー
SPよりは、お客さんもいるかなぁ。

Dominika PIATKOWSKA / Dmitri KHROMIN(POL)
おーい、カメラさん、SBSのジャンプを一人だけ映してどうするねん〜(笑)
スパイラルが怖い〜^^;
スピードのなさ、流れの無さを杉田さんは指摘。
うーん、なんか、もっと良くなりそうなペアだと、ずっと思ってるんやけどねぇ。
とりあえず、前も思ったけど、ロメジュリやるなら、ディカプリオじゃなくて、ニノ・ロータ版の方が似合うよー。
SPでもそうやったけど、キスクラの一番左にいる派手系のおねーちゃんが気になる・・・

Marika ZANFORLIN / Federico DEGLI ESPOSTI ITA
スケートの伸びが無いのは気になるけど、なかなか雰囲気もあって、SPよりずっと良かった。
ダブルではあるけどジャンプもしっかり跳んでるし、リフトも凝ってるし、ホントに昨年転向したばっかりなの?言われなかったら全然分からないよー。
アーティスティックのローラースケートでもSPとLPがあるんやって。日本の選手でも、ローラースケートと両方やってた選手もいるらしい。
減点はタイムオーバーとのことで、もったいない。

Mari VARTMANN / Florian JUST(GER)
「SAYURI」のサウンドトラック。
滑りもキレイで、曲の雰囲気も出てるんだけど、ちょっとミスが多すぎるかなぁ・・・
プログラム的には好きな感じ。どうしても、中野友加里ちゃんが浮かんじゃう曲ではあるけどね^^
杉田さん、つまりは「男性ガンバレ!」ってことだね^^;

Stacey KEMP / David KING(GBR)
おお、微笑みが出てるよ。昨シーズンは、そんな余裕もなかった印象。
デススパイラル綺麗。
ソロジャンプは何とか(誤魔化した感じ?)やったけど、スロージャンプ転倒。
なんか、この二人の一生懸命感と、ジェームス・ボンドの曲が妙〜にマッチしてて良いわー(笑)
おー、良かったやーん!
昨シーズンほどの必死感がなくなったし、リフトが良くなったと思うんだよねー。さすがシュデクコーチ!ですかね^^
この時点でトップで、嬉しい結果。シュデクさんもニコニコ^^

Melodie CHATAIGNER / Medhi BOUZZINE(FRA)
「ポエタ」に小林さんが反応している(笑)男性の衣装が、ちょっとランビくんのに似てますかねー。
スロージャンプに高さがあるよね。
ミスもあったけどまとめてたし、こういう雰囲気の組って好きなんやけど、うーん、やっぱし、この曲はねぇ・・・。

Arina USHAKOVA / Sergei KAREV(RUS)
なかなか雰囲気ある始まり。
ありゃ、いきなりソロジャンプで女性がすっぽ抜け。ノーカウントになるらしい。
ちょっとSBSスピンのユニゾンが・・・
リフトの降り方が凝ってるねぇ。そこから綺麗なスロージャンプで、後半は取り戻したかな〜と思っていたら、ぎゃ!リフトを持ち上げたところで転倒!ひえ〜、これは危ない!事故につながらなくて何より。
なんだか不思議な終わり方の曲・・・

Yuko KAWAGUCHI / Alexander SMIRNOV(RUS)
スロー4回転サルコウは両足かなぁ。
SBSジャンプは、スミルノフさん、思いっきし転倒^^;
おー、このリフトの降ろし方、ドキっとするねぇ。
ダブルアクセル(抜けちゃったけど)からの曲の盛り上がりが合ってて良いねぇ。
いやー、このステップ泣きそう・・・
色々と細かいミスはあったのがもったいなかったものの、素敵なプログラムで、素敵なペアだよねぇ。
おお、日本語のバナーが^^
メダルが微妙な感じなので、キスクラも微妙な表情かな。

Maria MUKHORTOVA / Maxim TRANKOV(RUS)
SBSジャンプの揃い具合が素晴らしい!
いやー、スロージャンプ、すっぽ抜け。ここまでかなり良い感じだっただけに、もったいない!
きゃー、ふたつ目のスロージャンプも転倒。
ペアスピン綺麗。SBSスピンも前半はすごくそろってて良かった。
ラスト、リフトの連続あたりで、ちょっとスピードが落ちてしまったかな。
でも、単調になりがちな曲なのに、そうとは思わせず、良いプログラムだよねぇ。
うーん、スロージャンプのミスがもったいなさすぎるなぁ。
ここまでの1位ということで(メダル確定で)、キスクラにも、ほっとした空気が^^
ロシア組は、どちらも良いだけに、どちらも細かいミスをなくして、競い合いつつ、もっともっと伸びていって欲しいなぁ。

Tatiana VOLOSOZHAR / Stanislav MOROZOV(UKR)
モロゾフさんのソロジャンプが・・・
ツイストやリフトは素晴らしい!と、ただただ、ほーっと観てしまう。
SBSスピンよく合ってる。
スパイラルから、綺麗〜なスロージャンプ!
と、とっても良い流れで来てたのに、いやーっ、リフトが上がらなかった!
ステップは、モロゾフ(振付)風味ではあるけど、なかなか良いねぇ。NHK杯の時よりずっと良いね。
うわー、あのリフトがもったいないー!全体的に良かったのにー。
あら、また音楽で減点取られてるし(あの声みたいなのが入ってるのが問題なんかな?)、また、モロゾフさんは一人で先にキスクラを去ってしまった・・・前もそうやったけど、こういうのって良くないよね・・・

Aliona SAVCHENKO / Robin SZOLKOWY(GER)
シルクドソレイユの「鳥」の曲で、まさに鳥のように綺麗なスロージャンプから。
スロージャンプで始まり、スロージャンプで終わるプログラムと小林さん。ホントだ!
ラストのステップでは、もーう、鳥肌が立ってきて、会場も何だかシーンとしていたような。
NHK杯で観た時は地味な曲で難しいなぁ、と思ったんやけど、その地味さが素晴らしい方向に生きている。
一組だけ格の違いを見せ付けて、しっかりラストを締めて、200点超で、もちろん優勝です^^

http://www.isufs.org/results/ec2008/CAT003RS.HTM
優勝はサフゾルがダントツでしたねぇ。
ロシアが2組表彰台に乗るのは2年ぶりとか。やっぱしロシア勢が頑張らなくちゃ、ペアは面白くありません。
ヴォロモロは、どうも微妙に表彰台に乗れないなぁ・・・
ケンプ/キング組が健闘したのが嬉しい!
どの組も個性豊かで、ペアって良いなぁ・・・とあらためて。
GPシリーズは出場組数が少なくて淋しかったけど(四大陸も少ないけど・・・)、今回はまぁまぁの参加組数かな?初出場組も多かったようだけど、どの組にも頑張って欲しい!と切実に。
しかし、この欧州勢に四大陸勢がどう絡むのか?ワールドがますます楽しみになってきましたよ!!
2008.02.13 Wednesday | 国際大会 | comments(5) | -
スポンサーサイト
2014.04.02 Wednesday | - | - | -
<< 四大陸、はじまりますねー | main | 四大陸はじまりました >>
コメント
こんにちは。
来週は全米もあるので大急ぎで見ましたよ。かーなーり辛口ですが杉田さんの解説と小林さんのお陰でまったりと楽しむ事ができました! ありがたやJスポ。
ローラースケートペアにはびっくりです。滑るのはいいとしても、ジャンプはそう簡単にマスターできないと思うのですが、凄いですね。来シーズンはもっと上手くなって(元プロらしい)何か面白い事やって欲しいですね。
「男性がんばれ」は納得です。確かに!男性がしっかり支えることで女性の技も映えるのですね。ダンスも同じですね。
マリさんはじめて見ました。スケーティングが綺麗ですね。サフゾルにはまだまだ追いつきませんが、がんばってほしいですね。
| みーちゃん | 2008/02/14 2:14 PM |
*みーちゃんさま
こんにちは!
>来週は全米もあるので
忙しいですよねー(でも幸せ♪(笑))
>ありがたやJスポ
ありがたや、ありがたや。
>ローラースケートペアにはびっくりです
すごいですよね!似てるようでいて、全く違う競技なのに、短期間であれだけできるとは!ひとつの世界で極めた人たちって、他の世界でも活躍するんだなぁ・・・と思いました^^
>何か面白い事やって欲しいですね
あまりローラースケートっぽさ(って何だろう?(笑))が無かったのが残念ではありましたねー。今後に期待です^^
>男性がしっかり支えることで女性の技も映える
ですよねー。
>マリさん
怪我などがあって、今シーズンはあまり試合に出られていないようなのですが、頑張って欲しいですねぇ。しかし、杉田さんは、めちゃくちゃマリさんをご贔屓でしたね(笑)
| ねこきち@管理人 | 2008/02/14 5:22 PM |
こんにちわ。
ヴォロモロのフリーにはがっくりでした…。
モロゾフさんの序盤のジャンプ(単独でも、シークエンスでも)がなかなか綺麗に決まらないところがほぼお約束みたいになってしまっているところが気がかりです。
あれがなければもう少しいいポイントになりそうな予感がするのですが。ラッソーリフトがひとつ珍しく決まらなかったのもびっくりして言葉が出ませんでした。
あと、音楽ですね。ウクライナの国内選手権でもディダクションとられていたのでしょうか?ボーカルが入っていると判断されても確かにおかしくはないかも…とは思ってはいましたが。3月のワールドでは何か作戦の練り直しも考えないと、メダルへのチャンスもやってこないと思うので、がんばってほしいです(T_T)。
杉田さんの久しぶりの辛口コメントに酔いながら、楽しいひと時でした(笑)。
| oratorio | 2008/02/16 11:39 AM |
こんにちは!
ペアを解説付きで観れるのは本当に久しぶりですねー!一昨年ぐらいは「むきー!」っと思った解説の杉田さんですが、(今でもたまにかちーんときますが笑)大分・・他のひどいので慣れちゃったか気にならなくなってきました。小林さんの実況はいいですよね。
ロシアの2組はだんだん良くなっているのが分かりますよね。猫様仰るとおり、ペアはロシアに頑張って欲しいです。細かいミスをなくしていってあの完璧なユニゾンの伝統美を是非。あと二年ほどすれば到達できるんじゃないかなーと思うのですが。
キング・ケンプ組は何気に注目しています。毎回GPでも「超必死!」な感じがありありで、リフトなんかは観てて怖いのですが、滑り終わった時の二人の雰囲気がすごく温かい。うまくいかなかった時でもお互いを称えあう空気があって、好感度高いです^^。今回はシューデックコーチ共ニコニコで嬉しかったです!
サブチェンコ・ソルコビー組は別次元ですねぇ。あの音楽、私はいまだに好きになれないのですが(その割にずっと耳に残ります・・)二人はそんな違和感よそにどんどん世界を作ってきてますね。演技の後はただため息でした。
欧州ペア、もうすこーし底上げが欲しいですが笑、初出場が多かったということもあり、一二年後に期待ができる大会だったと思います♪楽しめました!

*>BGMがサラバンド これって会場で使われてるBGMをそのまま流してるんだと私は思ってました。表彰式はクロディーヌですし。ピアニストマキシムがクロアチア出身だから彼のアルバムから曲が使われているのかなーと。オープニングセレモニーの曲も確か彼のアルバムからでしたよ!
| タキ | 2008/02/17 9:28 AM |
ぎゃー、スミマセン!
コメントはしっかり拝見していたのですが、お返事が抜けていたことに、今、気が付きました(汗)

*oratorioさま
失礼いたしました(汗)
>ヴォロモロのフリーにはがっくりでした
メダルに手が届きそうなのに、なかなかですよね・・・
良いペアなだけに、もったいないです!
>ディダクション
あの音楽のディダクションは、GPシリーズでも取られてたんですよー。
GPからは時間もあったので、そのまま・・・というのに、ちょっとびっくりでした。
>杉田さんの久しぶりの辛口コメントに酔いながら
J Sports、万歳♪

*タキさま
失礼いたしました・・・
>今でもたまにかちーんときますが笑
あはは^^;でも、普段が辛口なだけに、逆に「杉田さんが褒めてる!」と感動できるんですよねー(笑)
>ペアはロシアに頑張って欲しいです
ですよねー!ジュニアも頑張ってますし、どの組も競い合って、伸びていって欲しいです♪
>キング・ケンプ組は何気に注目しています
なんだか(色んな意味で)目の離せないペアですよね^^
>あの音楽
私もNHK杯の頃までは、どーなんかなー、と思ってたんですが、どんどん世界が完成してきましたねぇ。
>その割にずっと耳に残ります・・
私も一日中、頭の中で歌ってました(笑)
>ピアニストマキシムがクロアチア出身だから
あ、なるほど!
>オープニングセレモニーの曲も
テレビを付けた時にはセレモニーが終わってしまってたのでまだ観てないのですが、チェックします♪
| ねこきち@管理人 | 2008/02/28 11:58 AM |
コメントする









当館のアイドル・ネココちゃん