<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.04.02 Wednesday | - | - | -
日米対抗戦・男女シングル
番組HPを見たときは、ああ、これはあかん・・・と絶望的な気持ちになったTBS地上波放送でしたが・・・放送を見てびっくり!
演技の途中がカットされてた選手もいたけど、全員放送されるとは!
紹介VTRも、あの程度なら許容範囲やと思う。(キャッチフレーズはセンス無さすぎで、いらんけどね。)
解説は八木沼さんと、男子は本田くん、女子は荒川さん。
実況は戸崎アナウンサー。
戸崎さんは、叫んじゃう系なので、時々「びくっ!」ってするんだけど、やっぱし、長くフィギュアスケート実況をしてたアナウンサーさんだけあってか、ちゃんと”演技を観て”実況してると思う。
その辺が、演技を観ずに、事前資料だけを見て実況してる他局アナとは違うと思うんだ。こういう方には、厳しい突っ込みは入れないよ、私は^^(軽い突っ込みは入れるが。)

いきなりキャリエールくんの演技から番組が始まる。
昨年みたいに、本田くんが「シズカ!」って呼びかけたりはしないのね。残念(笑)
あれ?しかし、キャリエールくんを放送するということは・・・もしかして全員やるの?いやいや、民放は、まだ油断できないぞ。(←信じてない(笑))

男子
スティーブン・キャリエール
「Hollywood Nocturne」
ええと、で、しつこいように言いますけど、名前(Stephen)の読み方、普通、スティーブンだと思うんだけど^^;
ほら、ステファンじゃなくて、スティーブンって顔やん!
いや、まぁ、それを言い出すと、ファミリーネームだってなんて読むの?(カリエーくらいが近いのかな?)っていう問題もあるし、まぁ、どうでも良いっちゃ良いんだけどねー。
おや、なんか印象が変わったねぇ。衣装のせいかな。(昔、バトルくんが着てた衣装に似てるような^^)
うーん、えらくスピードがないなぁ・・とは思ったけど、お得意のポーズ付3連続ジャンプを含めてジャンプもばっちり。(3Aはステップアウトしてたけど。)
氷に両手を付く不思議な振付なんかは変わってたけど、全体としては、まぁ、あまり面白い感じのプログラムでなくて(爆)、これが逆に、なんとも”アメリカスケーター”だなぁ、とある面嬉しい^^

町田樹
チャイコフスキー「白鳥の湖」
わ〜い、白鳥だっ!
これが観たかったんだけど、地上波ではムリだろうなぁ・・・とあきらめてたんだけど放送アリ!
序盤、3Aが2回。綺麗に決まった!本田君は、昨シーズンは苦労していたと言ってたけど、とてもそうとは思えないほど。ジュニアで3Aが綺麗に入るのは強みだよねぇ。
ああ、やっぱしこのプログラム、めっちゃ良い〜。
うーむ、しかし、すごく良い出来じゃないの?と思ってたら、サーキュラーステップの後から、ラストにかけては疲れてしまったねぇ。
素敵なプログラムなので、シーズンかけて、しっかり完成されるのを待ってます!

あれ?日本側は女子選手4名もキスクラに座ってくれてるのに、キャリエールくんは一人で座ってて、なんか可哀想やで〜!
日本女子選手が井戸端状態になってるのが、なんとも笑えるけど^^;

中庭健介
お、今年も「サラバンド」なんだね。
わーお!4回転のコンビネーションが入った!(やっぱし4回転が入ると盛り上がるねぇ^^)
きゃー、この後の3Aを決めなくちゃっ!ああ〜、ルッツも〜。せっかく4回転決めたのに、もったいない〜っ!
おや?中庭くんって、こういう形のスピンをしてたかな?
駆け抜けるような曲調と、4回転ってすごく似合うと思うので、GPシリーズでは、他のジャンプも含めて、ばっちり決めて欲しいな^^

ライアン・ブラッドリー
「ノリノリの演技」とか紹介されたのに、おお、「ゴッドファーザー」!
・・・というわけで、昨シーズンとは全く違うイメージのしっとりとした正統派プログラム。
3−3のコンビネーション。あれ?でもトゥループのコンビネーションって?と思ったら、4回転も持ってるらしい。
ものすごーく高いジャンプ!と思ったけど2A。
その後はダブルルッツ。ちょっと綺麗にジャンプが入らないかな〜。
スピンとステップを練習してきたという紹介があったけど、確かにジャンプだけだな〜という昨シーズンのイメージはなく、要素ひとつひとつを、とても丁寧に滑っていた印象。
こういう雰囲気も、なかなか素敵ですねぇ^^

日米の両国歌斉唱。
アップにされたからなのか、笑ってしまったアメリカ勢が可愛い^^;
わーお、ミライちゃん一人だけアップ。TBS一押し?
律儀にしっかり歌ってる村主さんが「らしくて」良いねぇ^^

あれ?今から番組始まりますよ〜!っていう構成になってる^^;
ええと、今までのは前座ってことですか?(汗)
なんか、この現地アナウンサーさんは、ちょーっと声と髪型が太一くんに似てて、荒川さんとセットで出てるとフジ地上波な感じがー。

南里康晴
ベートーベン「ピアノソナタ『月光』」
得意の3Aが綺麗に決まらず。その後も、どうもジャンプが入らないな〜。
でも、ステップも含めて、滑りの部分が本当に良くなったと思うんだよねぇ。(なんだか南里くんを観るたびに言ってる気がするけど^^;)
色モノプログラムの印象が強いけど(汗)、南里くんって、こういう正統派な雰囲気が似合うねぇ。
素敵なプログラムだと思うんで、滑り込んだ完成版を見たいです!

ジョニー・ウィアー
「王子様」ねぇ・・・
まぁ、それはともかく。
滑りはじめただけで、今までの選手と滑りが違う。ああ、ジョニーくんって、やっぱし世界のトップスケーターなんだなぁ・・・と、今更ながらに。
「ユノナ&アヴォス(Юнона и Авось)」
あはは、ロシアの音楽ですか^^ロシアのロックミュージックと紹介されてたけど、ロシアで有名なロックオペラの曲のようだね。
綺麗なピアノの旋律に乗せて、流れの止まることのないスケーティング。
はあ〜、これが”ジョニーくん”だよねぇ!
お得意の3Aで片手をついてしまったのは残念だったけど、シーズン初めとは思えない仕上がりで。今シーズンへの意気込みを感じたように思います。
うっとり〜と、素敵なプログラムでした^^
ただ・・・カメラさん!スピンの時は、そんなに寄らなくって良いからっ!全体を映してっ!
おや?でも、結構、点数辛いわねぇ。

高橋大輔
チャイコフスキー「幻想序曲『ロメオとジュリエット』」
この曲大好き〜!!
・・・なんだけど。うーむ、この前、04NHK杯のビデオが発掘されたので観てたせいか、曲を聴くと、荒川さん(&ソコロワちゃん)のイメージが^^;(まぁ、荒川さんのは、今観ると、ちょっとあれやったなぁ・・・とか思うんやけど・・・)
うーむ、なんとなく、曲の使い方が、うるさいところばっかし・・・という感じがするなぁ。
ラストのステップ前、なーんか、「オペラ座」と一緒では・・・
まぁ、とにかく、「出来たばっかりのプログラムです!」という感じで、なーんにも評価できませんねぇ。(「できたてのほやほやの演技を披露してくれました」と言う戸崎アナが的確やったわ^^;)
ステップアウトしまくる高橋くんを久々〜に観て、なんだか懐かしい感じが^^;

ジェレミー・アボット
TBSは、自分がよく知らない選手のキャッチフレーズは、毎年、「秘密兵器」ですませる・・・
ワルツなんだって〜。不思議な変わったプログラムやねぇ。ワルツにのせたステップは素敵かなぁ・・とは思うんだけど、なんともまとまりのないプログラムのような気がして、もったいないような感じもする。
まぁ、滑り込んでくれば、印象も変わるかな。
ジャンプが綺麗に決まらなかったけど、最後に取り戻した様子。
ラストは疲れてしまったね^^
アボットくんはお気に入りなのですが、ライサくんに代わり「トリ」を努めるのは、まだ弱いかなぁ・・・という感じも。

アボットくんのスコアが発表されて、アメリカ勢の勝利決定〜
全員で「1」という数字を表してみるアメリカ勢と、泣きまねをしている日本勢(笑)

ちなみに、今シーズンの男子の流行は、片膝を立てつつ、片手を上に挙げるポーズであることが分かりましたね(笑)


女子
女子になって、明らかに客席の雰囲気が変わった気がするわ・・・(男子の時にあった空席が埋まった感じがするのがなんともねぇ・・・)
※追記
・・・と思ってたんですが、この記事を書いてから生観戦をされた方のブログを巡ってみたところ、女子から客席の雰囲気を変えてた、でっかい声援は、もしかしてアメリカ男子勢か?(笑)
ジャパンオープンの時のヤグさんといい、選手のみなさんは、もう少し、おとなしくして鑑賞してください(笑笑)

ミライ・ナガス
TBSは、ミライちゃん一押しなんやね^^;
化粧栄えするよねぇ!
わーい、「コッペリア」♪
でも、ジャンプミスが目立って、動きも、本来の軽快さに欠けてるような。レイクプラシッドの時の方が良い出来だったねぇ。この前のGPでも、優勝したとはいえ、(彼女としては)あまり点数は伸びなかったようだし、ちょっと調子が悪いのかな?
・・・とはいえ、十分すごいんですけどね^^;

水津瑠美
Bond「ストレンジパラダイス」「キスメット
まだ、16歳なんだよね!大人っぽいよね〜。こういうエキゾチックな雰囲気が、また似合うねぇ。
しっかり滑り込んでいることがよく分かるし、素晴らしい出来の演技。PBを超える点数が^^

キャロライン・ジャン
(彼女のファミリーネームの読み方は、ジャンの方が良いのかな?ザンって書いてあるのもあるね。)
あのスピンってパールスピンっていうの?昨シーズン、初めて観たときは、何か悪いものをみたような気持ちになってたんだけど、すっかり見慣れてしまったような気がします(笑)
まーた、大人っぽい曲を選んで・・・
でも、普通、14歳の選手がこういう曲を選ぶと、まだまだムリでは・・・と思うんだけど、彼女の場合、ある意味、妙に似合ってる気もするんだよね。
おおっ、3−3に挑戦してきたねぇ!
彼女のスパイラルシークエンスは、もっと長く魅せて欲しいものです^^(今年からルールが変わって、どの選手も短くなっちゃった?カメラワークもちょっと・・・)スパイラルの後の微笑みがまた^^;
なんとも癖のあるスケートではあると思うし、もうちょっと背が伸びて欲しいなぁ・・・などなど、色々感じるところはあるんだけど、なんなんだよ〜、この子の貫禄は。勝気な表情に、妙〜に惹かれます^^

安藤美姫
サン=サーンス「歌劇『サムソンとデリラ』よりバッカナール」
わーい!「バッカナール」だ〜♪
ちょっと昨シーズンのSPと雰囲気が似てるよなぁ・・とは思うんだけど、出だしの感じでは、昨年より丁寧に表現しようという気持ちが見えるかな。
最初のルッツ・・・きあーーーっ!転倒した時の手の方向がおかしいやんっ!観てる方も痛いっ!レフィリー、早く止めてあげてっ!
中断があった場合、選手は(観客も・・・だけど)気持ちをつなげていくのが難しいと思うんだけど、再開後も、しっかりと要素をこなしていたのはすごいね^^
ただ、なーんか音楽に合ってるのかどうかが微妙な気がしたのが、転倒の影響なのか、どうなのか?
大好きな曲なので、この曲を使ってくれるのは嬉しい・・・んだけど、大好きな曲の場合、え?こういうつなぎ方するの?という違和感も大きく感じてしまいがちなんだよねぇ。こういう曲の使い方も、うーん、モロゾフ・・・!ですかね^^;

レイチェル・フラット
ガーシュイン「it ain't necessarily so」
アメリカ注目のジュニア勢の一人。(なんで今回、シニア扱い?)
・・・一体、何人注目のジュニア選手っていうのがいるんだよ!>アメリカ
15歳にして、ロシェット姐ばりな大人っぽい曲をしっかりと滑ってる^^;まぁ、確かに、大人な雰囲気を完璧に出せてるとは言わないものの、いやはや。
ずっとニコニコ微笑んでたのも好印象でした^^
彼女も3−3跳んできたねぇ!(二つ目の着氷は、ちょっと怪しげかも?)
ありゃりゃ、ラストのスピンがふらっとしちゃったのがもったいない。
PBを超える点数が。

浅田真央
ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー
この映画(「ラヴェンダーの咲く庭で」)、地味だけど良い映画で好き^^(ピアノマン騒動の時に、似てるとか言ってちょっと話題になったけど、ほとんど共通点ないやん!と思った^^;)ただ、音楽まではよく覚えてないんだけどね。これってラストの演奏会の曲かな?
それはともかく。
ま、真央ちゃん!あなたはどこまで行ってしまうの?!
個人的にめっちゃトラウマな「お手々ひらひら」が、たった2シーズン前だよ?
全体的に、タラソワさんが後ろに見えるようなプログラムだと思うんだけど、それを、こーーーんなにしっかりと吸収してしまったことにびっくりやわ!
SPなのに単独ジャンプをふたつ綺麗に降りてきたのにもびっくりしたけど^^;どちらのジャンプも、問題なく二つ目を付けられそうに見えたけどな。でも、二つ目のジャンプ(こっちが本来の単独だよね)を降りるポーズがロシア!だったのが、なんか嬉しい^^
ただ、昨シーズンも(もっと女の子らしいポジションのに)変えて欲しい〜・・・と願っていた”あぐらスピン”が、今年も健在なことが残念〜
強いて言えば、”表情”が欲しいところではあるんだけれど、ある面、曲にあった憂いのある感じに見える気もして、良い曲を選んだなぁ、とも思う。
ストレートラインステップのところが好き^^これだけ上下の動きが入っても、こんなに綺麗な滑りの選手はなかなかいないよねぇ。
これで、今後、内から表現したいものが出来てきたら・・・恐ろしい&楽しみすぎます!
こういう成長を見守ることができるから、フィギュアスケートは面白いね^^
じゅんじゅんも言ってたけど、フリーを観るのも楽しみ!
あれ?でも、PCSが低いような・・・ホント、今日は点数が辛いなぁ。

村主章枝
ピアソラ「オブリヴィオン(忘却)」
ジャンプが入らないのは、まぁ、シーズン初めだしね^^(昨シーズンみたいに、シーズン序盤からジャンプがガンガン決まってる方が心配です^^;)
二つ目のフリップの二つ目ジャンプって、あんなに間に入ったら跳んじゃだめなんでは?と思ったんだけど、「資料室」さんのブログによると、今シーズンから、ああいうのもシークエンス扱いになるんだ〜。毎年、ルールが細かく変わって、選手も大変だけど、観る側も大変ですわ^^;
スピン・ステップには、ああ、新採点法に対応するトレーニングを、しっかりと積んでるんだなぁ・・・と、努力の人・村主さんを感じた。(本当は、村主さんの、あの駆け抜けていくようなステップを観たいなぁ・・・と、どうしても思っちゃうんだけどね。選手が頑張ってるのに、ファンがこんなこと言ってはいけないんだけど。)
ただ、プログラムが・・・うーん?序盤のゆっくりした演技のところなんかは、村主さんの”空気感”が出る感じで良いな〜と思うんだけど、なんかストレートラインステップの辺で急に音楽が変わって、また元の曲に戻るのが、なんともつぎはぎ感があるような・・・
ただ、やっぱし、まだまだ出来たばっかりのプログラムっぽかったから、これからだいぶ変わりそう^^
しかし、この曲のタイトルって、”忘却”って意味なんだね。ああっ、村主さん〜!!

ベアトリサ・リャン
「ピアノ協奏曲『黄河』」
TBSはジャンプに注目って言ってるけど、BBリャンちゃんの特徴ってジャンプか?スパイラルとかスピンの選手だと思ってた。
しかし、このプログラム、うーーーん・・・なーんか単調で、ピンと来ないんだよねぇ。
スパイラル以外は、あまりリャンちゃんの良いところが出てなかったようにも・・・やっぱし、シニア選手は滑り込みの問題かなぁ?
あと、もうちょっとだけ体を絞ると、もーっと綺麗に見えるのに〜と、どうしても思っちゃいますが^^
注目選手なので、今シーズンの飛躍を期待したいんですが・・・

というわけで、女子もアメリカチームの勝利だそうです^^

全体として、シーズン真っ只中のジュニア勢と、まだまだこれからのシニア勢の、滑り込みの差が明らかでありました。
まぁ、どうしてもこの時期はね。
そういう意味でも、ジュニアを入れたのは、イベント的にも、なかなか良かったんではないのかな?JGPS真っ只中なのに、参加してくれたジュニア選手たちは大変だっただろうけど^^

しかしさー、今シーズン、ますますステップが忙しくなってません?
上体の動き(特に立ったり座ったりみたいな動き)って、あんなに必要なもんなのかねぇ・・・(レベルを取るために、選手はやらねばならないのは分かるけど。)
私は新採点方式も好きではあるけれど、それでも、あまりに”くどい”ステップが多すぎて、なんーか、シンプルな美し〜いステップを観たいよ〜という気分にも・・・
2007.10.10 Wednesday | アイスショー | comments(12) | -
スポンサーサイト
2014.04.02 Wednesday | - | - | -
<< JGPソフィア大会 | main | 日米対抗戦・エキシビション >>
コメント
とにかく真央ちゃんに驚きでした。
ボリショイの元ダンサーの指導があっただけに、確かにそれらしいダイナミックな上半身の動きが多かったですね。
短期間でこれだけ滑りながら踊れるのって、やっぱり才能でしょうねぇ。
しかし、同じくバレエダンサーにならったとしても、やっぱり舞ちゃんとはまったく違う感じになるんですね。
個人的に女子はリャンちゃんが気になっています。昨シーズン見たときに、誰かを彷彿させるようなすべりだったんだけど、クワンかな?ルー・チェンかな?
ジョニーの髪型にまずびっくり(笑)。可愛い(爆)。
調子が上向きになっていて嬉しいです。 が、「ナザレの子」の完全バージョンが観たかった私としては、ちょっと悔しいです。
中庭くんも個人的に好きだからか、良かったです。なんといっても4回転をきちんと飛んでくるあたり、その精神が好き(笑)。

カメラワークがある意味素晴らしかったですね。無意味などアップや中途半端な寄りとか、リンクの端にいく選手が画面から消えていたり・・・。
何度かテレビの前で「ええ〜?なんでそこでそう映す?」とかつっこみましたよ・・・。

そうそう、ステップが複雑すぎて、いまいち曲に乗り切れていない人もいましたね。これからそういった選手が増えるのか、まだシーズン初めだからなのか、美しい流れるようなすべりを見たいですね。
| ひととき | 2007/10/10 2:38 PM |
こんにちは〜私もテレビ観戦で楽しませていただきました♪
真央ちゃんすっごく良かったですね。
ほんとタラソワチックな振り付けで、ジョニーちゃんにも似合いそうだわなんて思って観ていました。
ラヴェンダーの咲く庭では私も観ましたが、音楽までは印象に残っていませんでした。残念。
ジョニーちゃんも元の路線に戻って、本領発揮でしょうか。
今期は期待できそうですね♪
いっぱい感想はありますが、とにかくいよいよシーズンが始まるんだなと思えるイベントでした。
あぁグランプリシリーズが待ち遠しいです!!
| ちかぴ | 2007/10/10 7:37 PM |
真央ちゃんのステップ良くなりましたよねぇ♪
全体的に凄く大人っぽくなった気がします。ちなみに今年のFSはショパンの幻想即興曲だそうです。個人的に真央ちゃんのショパンが好きなので楽しみ!
ミキティにはドキッとさせられました。とにかく彼女は怪我が心配・・観ていてハラハラします。お願いだから、怪我しないようにシーズン過ごして〜!
高橋大輔選手はSPが楽しみ♪エキシビションでやったプログラムを本番までにどんな形で仕上げてくるのか。。
とにかく今年も大好きなフィギュアシーズン開幕です!!
| Jun | 2007/10/10 8:23 PM |
いつものごとく楽しく読ませていただきました♪
真央ちゃんビックリですね〜(+_+)こんな素敵な魅せられるスケーターになるとは!少女のままの無邪気路線を行くのかと思っていたのですが^^;
正直、今までは競技で彼女を見るのは好きだったんですけど、EXでは・・・という思いがどうしてもあったんですが、今年は違う!!と感じました。こんなに上体が使えるとは。タラソワマジックでしょうか?
あとは、ねこさまの言うとおり“表情”が気になります。それが加われば無敵かも?!

高橋大ちゃんは、チャイコフスキーブームなんでしょうか?去年のSPといい、今年はSP、FS共にチャイコですよね☆あ、似合うのでもちろん賛成ですよ♪今回はジャンプの失敗が多かったけどロメオとジュリエットは名作の予感がします!(いかにもモロゾフ!ってかんじのプログラムでしたけど^^;)Exの白鳥は、インパクトは大!だし、実際文句なしにかっこいいし、超絶技巧なのはよくわかるんですけど、複雑すぎてスケートとしての流れがなかったような・・・やっぱりステップは良くも悪くも全体的に忙しくなってきてるんですかねぇ〜

それにしてもやはりアメリカ女子はスゴイ。ジャンはジャンプのときの体を振り回すような動作がイマイチ好きになれないんですけど、スピンは圧巻でしたね。見てるだけで腰が痛くなっちゃいましたけど(笑)ミライちゃんも潜在能力まだまだありまくりですし、この子たちのピークとバンクーバーがぴったり重なるとすれば恐ろしいっ!

個人的にな今シーズンの注目株は、ねこさま同様、南里君です☆滑りが明らかに去年と違いますよね?私は、世界選手権の3枠の中に入るんじゃないかな〜と希望も込めて予想してます^0^余談ですが、8日の生観戦の後に、私は個人的な用事で新横浜に数時間滞在したのですが、帰ろうと駅に向かってるときに南里君に遭遇したのです。すごく足が速くて声をかけることはできなかったんですけど、一人でスロットへ入っていくところを見て、普通の今時の男の子なんだなぁと思っちゃいました(笑)
| さえこ | 2007/10/10 8:55 PM |
男女シングルはとりあえず録画したのを見ました。

実況の戸崎さんは去年よりもよくなっているような印象が。不必要な寄りと謎の俯瞰はどうにかしてほしいのですが。
町田君のジャンプは高さがあってよかったです。あとは持久力をつけてほしいです。水津さんは某局なら「妖艶な」とか言っちゃうんだろうな、と思ったり。そんなアホな言葉を使わない実況が素敵。二人とも好みのスケーターなのでがんばってほしいです。

ジャンはジャンプを降りたあとがもう少しきれいになるといいのになと。ナガスさんは途中の人形振りが可愛らしい。途中にその見所にふれた実況はいい。二人とも伸びしろがすごいありそうで。
真央ちゃん、手足がまた長くなっているような気が。成長したのかそれとも使い方がよくなったのか、たぶん両方のような気が。
安藤さんは、肩の怪我シーズンに影響がのころなければいいなぁ。
村主さんについては演技が見れるだけで幸せです。

今シーズンもよろしくお願いします。
| いまだけい | 2007/10/11 2:16 AM |
 今シーズンのプロが見られて、日米フィギュア楽しかったです。シーズン真っ只中のジュニア勢はお疲れ?、前のシニアはまだ調整中?って感じもありましたが、見てる方にすれば、「ああ、スケートシーズンね!」とワクワク感がありましたもの!
 町田選手は、織田選手ばりの深いランディングに「おお!」と思いましたが、後半バテバテなのが残念、というか微笑ましいというか。
 ウィアー選手は、世界的スターオーラが出てましたね〜!
 ジャン選手のパールスピンでは、観客席からどよめきが起こっていましたね。夏のアイスショーでは、ミライちゃんのスピード&切れまくりの演技に、客席がどよめいていたのを思い出しました。恐るべき、アメリカ! スケート人気が出だすと、物心両面がそろった、アメリカの底力が出るのかな〜、なんて思いました。
 真央選手も、アイスショーですごいオーラを感じたのですが、それを再確認しました! 
 村主選手もロシア拠点にかえたんでしたよね。その熱心さは本当に感服ものです。 東京大会で3Aや3−3を飛んだ中野選手といい、ジュニアの台頭や真央、ユナ、マイスナー選手らのことを考えると、レベルアップが必須とはいえ、ベテラン選手の努力と成長には、心からの声援を送ります。周りにまどわされずに自分のペースで調整していってほしいです。
 安藤選手は同じ箇所を故障するので心配ですね。今回も練習で打ったとか聞きましたが・・・心配です。
 
| ふら | 2007/10/11 6:50 AM |
 上のコメント、ふらふらモホークです。すみません(汗)
| ふらふらモホーク | 2007/10/11 6:51 AM |
こんにちは。あのTBSが、しかも地上波なので全く期待してなかっただけに、「おぉっ!」と思いました。テレ朝のGPSで免疫?今年の放送、ちょっとはマシになってくれたらいいんですが・・・ハァ〜(溜息)。
でも全員放送、やってくれましたね〜。真央選手・・・やはり、ただ者じゃないです。そして、ジョニーさんの髪型にはナゾが残ります。パンクも大概でしたが、まさか、今シーズンも奇抜なヘアスタイルかと気になって気になって。え〜選手の皆さん、お疲れ様。これから楽しみにしてますね!
| Ishwar | 2007/10/11 9:38 AM |
*ひとときさま
びっくりでしたねぇ!
>ボリショイの元ダンサーの指導
そうなんですね!派手な動きも映えていましたよね^^
>舞ちゃんとはまったく違う感じに
あ、そういえば、そうですよね。
舞ちゃんはバレエをそのまま氷上に表現したような感じ、真央ちゃんはバレエの動きを取り入れたスケート!という感じでしょうか?
>リャンちゃん
NHK杯の時に、とっても好印象だったので期待してたんですけど、ちょっと今回は良いところが出せなかったかなぁ・・・という感じで残念でした。
>ジョニーの髪型
はい、可愛かったですねー(笑)
>中庭くんも
GPシリーズでも頑張って欲しいです^^
>ええ〜?なんでそこでそう映す?
ですよね(笑)それでも、フジのトンデモ天井カメラよりはましかなぁ?とも思いましたが、そうやって油断してると、やっぱし「なんでやねん!」という映像が入る感じ(笑)
>美しい流れるようなすべりを
リンクを、ぱーっと駆け抜けて行くようなステップが無くなってしまいましたね(泣)

*ちかぴさま
こんにちは〜
今回は、真央ちゃんにびっくり大会でしたね!
>ジョニーちゃんにも似合いそうだわなんて
あ、確かに!
ジョニーくんのSPも綺麗な曲で、まーたそれが似合ってて、素敵でしたね〜♪
>ラヴェンダーの咲く庭で
ラストの演奏会がバイオリン協奏曲だった気がするので、あの曲じゃないかな?
この映画の音楽を使うと聞いたときは、いくらなんでも、真央ちゃんの年齢で、あの映画の心情を表現するのはムリでしょー!とびっくりしてたんですが、”劇中曲”みたいな曲なので、「音楽」として使ってるんだな〜と納得でした^^
>とにかくいよいよシーズンが始まるんだなと
ですね!
スケアメまで、あと2週間!待ち遠しいです!

*Junさま
>真央ちゃんのステップ
大好きです〜!もう、こういうのを待ってました!って感じ^^
>幻想即興曲
おお、やっぱしそうなんですね?
EXもショパンなので、どうなのかな?と思ってたんですが。難しそうだな曲ですが、どういう風に仕上がってるでしょうね^^
>ミキティにはドキッとさせられました
もー、絶対に普通に終わらないんだからっ!そういうサプライズはいらないよーっ!と、親戚みたいな気持ちです^^;ホントに、怪我だけは気をつけて、あまり無理しないで欲しいですね。
>高橋大輔選手はSP
あれは、すごかった^^;完成するのが楽しみですね〜!
>フィギュアシーズン開幕
忙しい毎日の始まりですね♪
| ねこきち@管理人 | 2007/10/11 10:11 AM |
*さえこさま
>タラソワマジックでしょうか?
さすがですよね〜!マジック健在でしたっ!!(でも、ロシア勢の強化もよろしく・・・と、つぶやいてしまいましたけど^^;)
>チャイコフスキーブーム
そういえば、そうですよね。なんかSPはすごすぎて、チャイコフスキーだって忘れてました^^;
ロメジュリは、私はあまりピンと来なかったんですが、今後、どんな形になっていくでしょうね?
>複雑すぎて
ですねぇ。「それはストレートライン?サーペンタイン?」と、どういうラインのステップを踏んでるのかが分かりませんでしたー^^;
>この子たちのピークとバンクーバーがぴったり重なるとすれば
ぎりぎり出られるんですよね〜。
技術的にはミライちゃんの方が素直に伸びそうかなと思うんですが、ジャンちゃんは「女王キャラ」を確立していきそうで楽しみです^^(やっぱしアメリカ女子には女王様が欲しいわ^^)
>南里君に遭遇したのです
わ、スロットですか(笑)イメージと違いますねぇ^^;
本当に良いものを持っていると思うので、試合でしっかり力を出し切って、世界選手権への切符をつかんで欲しいですね^^

*いまだけいさま
>実況の戸崎さんは
良かったですよね。(EXではトンデモ発言もありましたけど^^;)解説者はたくさんいらない〜と、最初は思ったけれど、解説陣も、あまりしゃべらなかったですし。なんだか、昔〜の民放のフィギュアスケート放送って、こんな感じだったかも?と思いました。(あまり覚えてないですけど^^;)
町田くんは、せっかく良い演技なのに、急に気が抜けてしまうように見えることが多いのが気になります。今回も、ラストにかけて、もったいなかったですね〜。
水津さんは、これからもっと色んな面が出てくると、更に面白そう!と期待です^^
しかし、今、自分で書いてて気が付きましたが、彼女は、16歳にして、”瑠美ちゃん”じゃなくて、”水津さん”って呼びたい雰囲気なんだな〜。すごいなぁ^^
>二人とも伸びしろがすごいありそうで
今でもすごいのに、なんとも恐ろしいですよねぇ。
>真央ちゃん、手足がまた長くなっているような気が。
テレビの前で、「背が高い!顔ちっちゃい!手足長っ!」と大騒ぎしてました^^;
>今シーズンも
こちらこそ、よろしくお願いします^^

*ふらさま(←”いぢわる”してみました(笑))
>「ああ、スケートシーズンね!」とワクワク感がありましたもの
そうですよねーっ!
この記事をアップしたとき、あまりの長さに、私、スケートシーズンの始まりをこんなに待ってたんだなー・・・と、自分で笑ってしまいました。
>後半バテバテなのが残念、というか微笑ましいというか
そうそう^^日本男子選手の正しき伝統を感じます(笑)
>ウィアー選手は、世界的スターオーラ
やっぱし、世界選手権の最終グループに入る選手は違うなぁ・・・と、あらためて感じました。
しかし、そのくせキュートなところが、また・・・^^;
>アメリカの底力が
恐ろしい国ですよねぇ。今、ジュニアのGPで表彰台に乗ってる選手たちも、まだまだいますし。
>ベテラン選手の努力と成長
大変なことだと思うのですが、本当に頭が下がります。
村主さんには、なんだか、エルドリッジやストイコを思い出す感じがしています。
若くでサクっと引退してしまう選手が多くて残念なので、村主さんが、今後の流れを作って欲しいなぁとも思います。
>安藤選手は同じ箇所を故障するので
昨シーズンの全日本が頭をよぎりましたね。もう、無理しないでよ、心配させないでよ〜!と、気持ちは親戚のおばちゃん状態^^;

*Ishwarさま
こんにちは^^
>あのTBSが、しかも地上波なので
数名、微妙に一部がカットされてましたけど、全員は無理と諦めていただけに嬉しかったです^^
>今年の放送、ちょっとはマシになってくれたらいいんですが
今回のTBSのように、期待せずに観ていたら良くなっていたり・・・・するのか?しない可能性の方が高い気がーーーー(泣)
>真央選手・・・やはり、ただ者じゃないです
はい。やっぱし魔王みたいな選手です・・・
>ジョニーさんの髪型にはナゾが
はい。ナゾです。どう突っ込んだら良いのかも分かりませんでした(爆)
今シーズンも、髪型に要注意ですねっ!(←違・・)
| ねこきち@管理人 | 2007/10/11 10:25 AM |
初めまして!今回は皆仕上がり不足でしたがメンバーは豪華でしたね。試合の結果(スコア)って携帯でも見れますか?レベル判定の方です。アドレスが分かればどなたか教えて下さい('◇')
| ミキてぃ | 2007/10/15 2:45 AM |
*ミキてぃさま
はじめまして!
色んな意味での豪華メンバーでしたね^^
ジャッジスコアはスケート連盟のHP内Event Resultに上がってますが、これ以外のもの、ということでしょうか?
| ねこきち@管理人 | 2007/10/15 9:05 AM |
コメントする









当館のアイドル・ネココちゃん